2016年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サブウェイ無料モニター参加しました!

野菜のサブウェイ『粗挽きソーセージ』無料お試しモニター募集!! ←参加中

サブウェイ、ツルヤ軽井沢店に入っているものの、久しく食べていないな。
このキャンペーンを機会に足を運んでみよう。

野菜のサブウェイ
スポンサーサイト

| モニター | 17:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

苔盆栽と木製カップ

軽井沢発地市庭へ行ったときのこと。
浅間の溶岩石や石鉢に植えられた盆栽を見ていたご婦人たち。
「ずいぶん高いわね、こうやって自分で作ればいいのよ」って声が聞こえました。
それもそうだ。

私も何か小さなものを作ってみたくなり、苔の調達に近くの公園へ。
雨上がりの誰もいない公園。
八重桜の葉の一部が早くもオレンジ色に変わっていました。

201606301.jpg

家に戻ってから放ってあった軽石鉢や100均の器に、モミジ、ユキノシタ、シダを植え、
採ってきた苔を表面に隙間なく貼りつけ、お水をジャー。
作り終えてからネットで調べると、もっときちんと丁寧に丸く作りこんでありました。
もう遅い…。

びっしりと苔を敷いたつもりが、けっこう土が見えてるし。
だんだんに苔も成長して馴染んでくるのを期待しましょう。
その後の管理のほうが大変らしいこともわかりました。

201606302.jpg

先日の白雲木の会のとき、会員であるKさんにいただいた木で作られたカップ。
KUKSA(ククサ)という木製のカップです。
もともと北欧フィンランドに住んでいたサーメ人に伝わる手作りのマグ。
白樺のコブを使って作るのが伝統的だそうです。
Kさんはさまざまな木を使ってこのマグを作っています。
焼酎や日本酒を飲むぐい呑みとして使うがいいのでしょうが、
朝のビネガードリンクをこのマグで飲んでみました。
マグのふちは場所によって口触りが違います。
洗ってお手入れをしながら質感も変わっていくのでしょう。

| | 08:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

軽井沢発地市庭

4月下旬にプレ・オープンし、先週25日にグランド・オープンしたばかりの
軽井沢発地市庭へ行ってみました。

プレ・オープン直後は地のお野菜もまだ収穫にはならないし、
広い売り場もがらーんとしていましたので、期待に胸躍らせ・・・いざ。

入り口には豪華な盛り花がいくつも。
店内入り口外には季節の紫陽花や、野菜の苗、花苗、観葉植物などがずらり。
アトリエ・ド・フロマージュさんのレストランも完成していました。

201606291.jpg

店内はちょうどマイクロバスが着き、そのお客様で少しにぎわっていました。
一通りくるっと廻ります。
知り合いの方が常設出店されていました。
町が復興を支援している大槌町の商品も並んでいます。

201606292.jpg

華道家の仮屋崎昌吾さんがオープン記念に生けられたお花も飾られています。
産地直売所というよりは土産品的なものも多く、軽井沢以外の地域のお品も。
やっぱり観光客目当てなのかしら?
お野菜は今までどおりJAやツルヤで買えばいいや、って思いました。

アンケートがありましたので書いてお花の種をいただいてきましたよ。
何も買いたいものがなくてゴメンナサイ。

【ビデオ感想アンケートとブログ紹介】「ののじ・根菜フリルサラダ・削り~ナ」20名

| かるいざわ | 19:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メダカの稚魚

メダカの卵を見つけてから2週間目。
ホテイアオイの根っこに付着した卵をお豆腐パックに入れておいたところ、
2匹が孵りました。

20160628.jpg

水温250℃で孵るそうですが、日数で割ると17℃~18℃。
やっぱり水温はまだ低いですね。
他の卵にも目のような黒い点が見えます。
稚魚をすくって仮のペットボトル水槽へ。
ここで大きくなり、親たちと同居できるまで様子を見ます。

| めだか・水草 | 17:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ツバメの雛 孵る

ちょうど1ヶ月前
ツバメの巣が壊れかけているのを見つけました。
その後、2羽のツバメが昨年使った巣の様子を見に来ていました。
巣が壊れた日から1週間後、ツバメは巣の中に出たり、入ったり。
少し巣の補修もしたようです。
下には草のほか、テグスまで落ちていました。

またその数日後、毎日のようにやってきますが巣の中は留守がちで、
雛を暖めている様子はありませんでしたが、しばらくすると母ツバメはほとんど巣の中に。
オスは数メートル離れた電線に止まり、きまって夜の7時近くになると巣の中で一緒に過ごしていました。

201606271.jpg

今朝になり巣の下に敷いてある新聞紙の上に卵の殻が落ちています。
雛が孵ったのでしょうか?
どうやら餌を運んでいるようですね。
親が留守の間、けんちゃんがiPhoneで巣の中を撮ってくれました。

201606272.jpg

まだ目の開かない雛が見えます。
まだ孵っていない卵もありますね。
親は餌をやっては巣の中へ入って再び雛を暖めたり、
本当に忙しそうに子育てをしています。

| 日々の暮らし | 15:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ホルモンぐぅ

友人が来ていて、戸倉上山田温泉にあるおいしいとんかつのお店の話になり、
そこから脳内とんかつモード。
そこへダンナがモツ食べたいな、と参戦。

近所なんだけど、とある大衆酒場のホルモンがおいしいらしい。
オバサンひとりで営業も気まぐれらしいので電話で確認。
電話をすると、どこの誰だとか、早く来て、早く帰ってくれ、というようなことを言われたらしい。
6時に3人で、と予約したけど、そんなババアの店に行きたくないと私。

急遽、高崎のホルモンぐぅへ行くことに決定。
昨年の秋の頃今年の春先と3回目。
あいきくんが前橋で実習中なんだけど、どうせろくなもん食べてないからって
迎えに行きながら一緒に行くことにしました。
あいきくんに逢って、一緒にゴハン食べることがうれしいもん♪
20160626.jpg

今回初めてスンドゥブチゲを頼んでみました。
あいきくんと一緒にシェアして食べました。
汗がぼわっと出たけどおいしい。
これと白米だけでも十分なくらい。
やっぱり遠いけど来てよかった。
ごちそうさまでした。

| お店ゴハン | 23:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ASAMA FRIDAY JAZZ NIGHT

小雨が降る肌寒い夜。
旧軽井沢チャーチストリート2Fのステーキ&ハンバーグレストランASAMAにて
行われたジャズライブに行きました。

ウエディングプランナーやフラワーアレンジメントも手がけていらっしゃる
綾乃さんとお友だちによるユニットです。
3年ほど前、サァラ軽井沢ホテルでのバレンタイン・ジャズ・ライブを聴きに行ったことがあります。
夏の夜らしくボサノバやスタンダードジャズナンバー、ほか
オリジナル曲を交えて1時間と少しのステージ。

201606241.jpg

ライブの後はお食事タイム。
ワンドリンクのほか、オードブル、ステーキ、デザート、コーヒーつき。
夏の始まり、少しオトナなジャズナイトでした。

| おでかけ | 22:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10年かぁ・・・

今日は父の命日。
ちょうど10年になります。
10年前のブログを読んだら、友達が元気を出してとお花をプレゼントしてくれたり、
バタバタの最中にいただいた南高梅が完熟してしまいジャムにしたこととか、
そんなことが書いてありましたね。

父が眠る佐久市内山の園城寺。
小雨の中、お墓参りへ。
大好きだったグラジオラスとユリのほか、
トルコキキョウとお花屋さんでおまけしてくれた芍薬をお供えしました。

20160624.jpg

青を中心としたアジサイが800株植えてあるこのお寺。
まだ咲き始め、見ごろはもう少し先ですね。

| じぶん自身 | 22:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

挿し木 覚書き

本格的な梅雨に入ったようですね。
毎日の雨はうんざりします。
挿し木には適しているシーズンだけど。

5月に枝掃いの剪定をしたバラ、6本挿し木にしておきました。
そのうち2本から根が生えてきて、どうやら成功したようです。
ペットボトルの挿し木床から根っこが見えます。
小さなプラ鉢に鉢上げしました。

啓翁桜の挿し木にも新しい葉がどんどん出てきています。
ヤマアジサイの挿し木も今のところ順調です。
スモークツリーも試しに挿してみました。

20160623.jpg

【左】ヤマアジサイ、アジサイ、スモークツリー
【右】啓翁桜、ゴールデンボーダー

| | 21:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

停車場ガーデン

小諸へ行った際に駅前の停車場ガーデンにちょこっと寄り道。
花壇や芝生には木彫りの動物たちがいましたよ。
睡蓮鉢ではメダカの稚魚がたくさん泳いでいました。
あじさいやアナベルは見ごろですね。

20160621.jpg

季節の草花、多肉植物、水辺。
私の好きな要素がたくさんつまった停車場ガーデン。
四季折々、本当に愉しませてくれます。

こだわり産地の国産果実を使用「凍らせておいしい国産ジュースセット」を3名様に!

| | 22:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

徹子の部屋 真理子先生♪

数日前に小池真理子先生からメールをいただきました。
「徹子の部屋」に出ます、という内容のものでした。
テレビは嫌いなんだけど、映画と文庫の宣伝のため、って。

番組HPより

ファンとしては雑誌インタビューだけではなく、もっとテレビなどにも出ていただきたいけど・・・。
リアルタイムで見れなかったのでネットで見ました。

作家になったきっかけ、知的悪女を出版した際のこと、直木賞を受賞したときのこと、
(当時の受賞会見の映像も^^)
軽井沢での暮らし、8年前の火事、老いていく今は亡きご両親のことなど。
30分では短いですね。

大ヒットとなっている映画「無伴奏」
現在も公開中ですが、25日から「二重生活」が劇場公開されます。
こちらのチケットも贈ってくださるそうで、原作もう一度読み直そうかな。

公式HP

| おしらせ | 17:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メダカとバラと・・・

咲き終わりのバラを水鉢に浮かべました。
緑だけより明るくなっていいなぁ。
メダカたちは花より大好物のアブラムシを投げ入れてよ、と言っているに決まってる。

20160620.jpg

バラの蕾からアブラムシを取って鉢の中へ。
食いつくのを見ていると、3匹が卵を着けながら泳いでいます。
別の鉢でも1匹が抱卵中。

ホテイアオイの根っこから卵を取りのぞいて別容器に移しました。
別容器といってもお豆腐パックですけど、白いので稚魚が産まれたときに見つけやすいんです。
またあとで卵取りしなきゃ。

| めだか・水草 | 15:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ルバーブジャム

軽井沢産のルバーブが店頭に並ぶようになりました。
15年位前、義父の畑にはルバーブ2株が植えられていて
ジャムにしたらおいしいよ、と教えてもらいました。
毎年、採っては2度、3度とジャムを煮たものです。
畑のルバーブは絶えてしまったけど、それから毎年のように
スーパーや産直所で買っては必ず煮ています。

JAみどりの広場では1束400gぐらい、赤いルバーブが200円で売られていました。
根元が赤くて、緑色の部分が多めのルバーブがほとんどですけどね。
ジャムにしたときに、味は同じでも赤いほうが見た目がきれいです。

20160618.jpg

2束約800gのルバーブに、グラニュー糖を350g。
1時間ほどおくと水分が出てくるので、灰汁を取りながら煮ます。
すぐにやわらかくなるので、最後にレモン汁を絞って完成。
酸味があり、ヨーグルトにのせると美味。

| たべること | 21:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

水草を追加

室内のガラス鉢には5匹くらいのミナミヌマエビ、そのうち1匹が抱卵中。
屋外の白い水鉢にはメダカがが7匹+軽井沢の厳しい冬を越せたミナミヌマエビが数匹。
数日前に卵をつけて泳いでいるメダカを見つけました。

20160617.jpg

もうひとつの鉢にはメダカが3匹、ミナミヌマエビがうじゃうじゃ。
冬の間は屋内に鉢を移動させていたので生存率がやっぱり高いですね。
よく観察していると数匹のエビが抱卵中のようです。
卵の色が白っぽいので稚エビの誕生も近いかもしれません。

先日購入した普通のホテイアオイと斑入りのホテイアオイ。
どちらも子株ができていたので、それぞれの子株をガラス鉢に。
そしてすべての鉢にアマゾンフロッグピットを追加しました。

| めだか・水草 | 17:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

軽井沢レイクガーデン



前日の雨もやんで・・・
軽井沢レイクガーデンに行きました。
ここ数年は毎年楽しみに伺っています。

2年前のローズシーズン前の町民無料デーに

3部咲きの頃に
昨年はシーズン中に
今年はプレ・オープン期間に

201606142.jpg

ローズシーズン期間は8時開園です。
園内を入るとバラのいい香りがただよい、すでに入り口からテンションが上がりますね。
やはり大雨の影響で咲いていたバラの花びらがだいぶ落ちていました。

201606144.jpg

ここはバラ以外にも宿根草も楽しめるガーデン。
お花の名前をもっと知っていたら・・・と悔やみます。

201606143.jpg

園内で働いている友人と出くわし、おしゃべり。
もっとも忙しいときなのに手を休めさせてしまいました。
何度訪れても飽きることなく見て廻れるガーデンってそうないと思います。
今年は新しくロックガーデンエリアが拡がり、これからもますます充実することでしょう。

| | 18:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雨降り後・・・



日付が変わる頃から降り始めた雨、久しぶりのまとまった雨になりました。
からからに乾いた畑には恵みの雨となったことでしょう。
雨の重みってすごいですね。
バラがかしがるほどに。
麻紐で枝を固定しました。

雨も完全にやんだので外に出てメダカの鉢にアブラムシの餌やり。
じーっと見ていると、1匹が卵を着けて泳いでいます。
そういえば ふっくらとしたメダカがいましたね。
ミナミヌマエビも抱卵中、ツバメも卵を温めています。
出産ラッシュです(笑)

| めだか・水草 | 18:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

赤紫蘇で・・・



小梅を下漬けして3日たち、梅酢があがってきました。
梅からいい香りがしてきます。
塩もみした赤紫蘇を加えて小梅漬け。
たくさん紫蘇が余ったので、シロップも一緒に作りました。

| たべること | 09:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミナミヌマエビ抱卵

今までiPhoneで撮った写真はiCloud経由でPCにアップロードされていたのだけど、
容量がいっぱいになり、できなくなりました。
お金を払えば問題ありません.
無料で使えるのは5GBまでと限度あり。

ケーブルでつないでitunesで取り込めるのはわかっていますが、
膨大な写真の中から探すのが大変です。
ネットで調べていると、LineアプリをPCにもダウンロード、
写真送信用、画像保存用など 自分でわかる名前でグループを作り、
iPhoneのLineから写真を選択して送信。
PCのLineでダウンロードすればPC内に写真が取り込めることがわかりました。

こちらのページを参考にさせていただきました。
http://iphone.f-tools.net/QandA/Photo-To-PC.html#LINE

長くなりましたが、室内のミナミヌマエビが抱卵していましたよ。
見失わないうちにiPhoneで撮影、PCに送っておきました。



お腹に小さな黒い卵を抱えています。
小さなガラス水槽には5匹ほどいますが、他はオスでしょうか?
抱卵している個体は1匹だけのようです。
きっと屋外のミナミヌマエビの中にも母エビがいることでしょう。



水草をリセットして約1ヶ月。
セラミックに巻きつけたモスも少しずつ伸びてきました。
他の水草類も枯れることなく順調です。
昨日は25度近くまで気温上昇。
外のめだか鉢には今年初の100均すだれを使いました。


| めだか・水草 | 08:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

めだかの餌

バラの蕾にびっしり着くアブラムシ。
お酢や重曹の薬剤をスプレーしても、ほとんど効果がありません。
やっぱりテデトールがいいのかな?



取ったアブラムシはめだかの鉢に。
ものすごい勢いで、めだかが集まります。
市販の餌はこんなに食いつきよくないのに。
卵を着けためだかが見当たらないのだけど、
みんなオスなのかしら?

| めだか・水草 | 08:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏の初めの、いつもの仕事

榛名の梅で梅シロップ。
梅が出回ると必ず毎年作っています。
梅は一度冷凍して、三温糖と交互に保存瓶へ。
毎日揺すって様子見中。



小梅も黄色く熟してきました。
ネットで見つけた干さない梅干しを作る予定です。
初めてだけど大丈夫かな???
初収穫のワイルドストロベリーと木いちごは冷凍庫に。
たくさんになったらベリーのシロップを作ります。
保存ビンがいくつあっても足りなくなる季節ですね。
いちごジャムは作ったけど、ルバーブジャムも作りたい。

| たべること | 14:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アジサイ

ヤマアジサイの切り枝。
楚々とした風情がありますね。
小さな花びらもかわいらしいけど、額が美しいです。
日陰でも育つそうですし、挿し木が容易ということなので増やしてみようかな。


普通のアジサイ。
5本で すごいボリューム。
ポロンと落ちた花びらもかわいい。
6月に似合う花ですね。

| | 07:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

仲間入りのゼラニウム

群馬へ下りると必ず立ち寄る松井田の直売所。
入り口外には花の苗や山野草が並んでいます。
ふと、目が合った瞬間、うっ かわいい。
次の瞬間には小さなポットを手に取ってました。
非耐寒性のゼラニウムは増やさない、と心に決めていたのに。

チューリップ&ローズバッドゼラニウムのアップルブロッサムという品種だそう。
八重咲きのバラのようなゼラニウム。



ビニールポットから植え替えたくても鉢がなかった。
紅茶の空き缶に植えました。
あー、冬の間はどこに置こうかな。
寒くなるまでには何とか考えるからね。

| | 08:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

下仁田あじさい園へ

ひとあし早く、あじさいを見に行きました。
下仁田町のHPによると、あじさい祭りは12日からのようです。

下仁田ICのすぐ近くですが、まだ立て看板も出ていませんでしたので、
駐車場がわかりづらく、適当に山の上の空き地に駐めてしまいました。
山の斜面にあじさい園があります。
と言ってもどこから入ったらいいかもわからず、適当に入り込みました(笑)

上から見下ろしても絵にならないと思い、チップを敷いた道を下ります。
雨が降った翌日だと滑りそうです。
歩きやすい靴がいいですね。


3ヘクタールに2万株のあじさいが植えられているそうですが、
広過ぎるので いいポイントが見つかりません。


チラシには協力金300円と記載してありましたが、
まだ準備中でしょうか?どなたもおらず、徴収されませんでした。
下まで降りたのはいいですが、駐車場が山の上なので斜面を登るのがきつかった・・・。

美しいあじさい&6月のイメージショットを撮ってみた!

| | 19:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バラ 咲き始めました

軽井沢でも先週末あたりから、バラがようやく咲き始めました。
うちでのトップバッターはブーケ咲きのゴールデンボーダー。



一輪が咲いただけでも豪華に見えます。
ほのかな香りも大好き。

残念なことにいちばんのお気に入りを枯らしてしまいました。
アンバーカバーというアプリコット色のカップ咲きのバラです。
何年もきれいに咲いてくれたのに、何がいけなかったのかな。

| | 17:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

白雲木の会

6月10日ごろに満開になるという白雲木。
それを愛する人たちで成り立つ【軽井沢白雲木会】のお花見が行われました。
今年は春が来るのも早かったし、気温が高い日が多かったので例年より早く咲くだろうと
第1日曜日に花見会&親睦会の日程を設定しました。
肝心のお花が散った後では悲しいですものね。

11時に町の植物園に集合。
約20,000㎡の敷地内に軽井沢に自生する植物を中心として、約145科、1600種類余りの
樹木や草花が集められているそうです。
園内を散策しながら白雲木の花を目指します。


あ、咲いていますね!
満開の時期は過ぎてしまったけれど、たくさんの花が見えます。
みなさん、思い思いに白雲木の花を見つめます。
実が落ちて、小さな苗木もあちこちに。
昨年までは花が咲いていなかった木にも、今年はたくさんの花が咲いたようです。


園内にはたくさんの初夏の花も咲いていました。
知らない花や木もたくさんあります。



会員さんの中には植物にとても詳しい方がいらして、説明してくださいました。
フタリシズカも咲いています。
この花、大好き。
クマシデというグリーンの目立たない花は初めて見ました。
今まで気づかなかったんですね。



カンボク、マムシグサの仲間でしょうか?
ハリグワの実、サンショウバラ。



緑もいいけど、やっぱりお花が好きです。




サラサドウダン、これも初めて見るチョウジソウ。

園内をくまなく廻るには1時間の駆け足では足りないですね。

一度、ここで解散し、親睦会の会場でもあるサァラ軽井沢ホテルへ移動です。


少しお腹を満たしたところで、自己紹介&近況報告。
今回は残念ながら参加される方が少なかったのですが、
白雲木の花も咲いていましたし、例年には見られなかった花や実を発見できて
とても有意義な時間を過ごせました。


| | 22:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

挿し木覚書き

まだバラの蕾も持たない頃でしたが、ゴールデンボーダーの込み入った枝を切り、
挿し木にしておきました。
どうせ捨てちゃうなら・・・挿し木に適した時期ではないけれどだめもとで。

5本中2本に根っこやカルスが見えました。
ちょっと強引に引っ張ってしまったけど、ペットボトルに移し変え。
霧吹きシュッシュしています。
きちんと根付いてくれればいいのだけれど。
葉桜のまま状態のケイオウザクラの小枝も挿し木にしてみました。
こちらはどうなることか、根っこが出たらもうけもの。

| | 08:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

矢ヶ崎池

今朝の軽井沢は0.4℃まで冷え込みました。
6月だよね、夏になるんだよね。
今年は寒暖の差が激しすぎます。

軽井沢大賀ホールに隣接する矢ヶ崎エリア。
大きな池があり、周辺に散歩道や公園があります。
黄色い菖蒲や睡蓮が咲き始めていました。
昨年の今頃も見に来ていましたね。

| | 07:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

妙義荒船林道

所用で佐久へ行った帰り道。
ふと思い立って妙義荒船林道が通れるか、そっちから帰ろう、ということになりました。
まずは神津牧場を目指します。
途中、すばらしい景色の場所がありました。
群馬県と長野県に横たわるような1423mの荒船山です。
荒波を突いて進む航空母艦のような姿から、その名がついたそうです。

神津牧場に立ち寄り、ソフトクリームで一休み。
牧場をあとにし、さらに進むと浅間山が目の前に広がります。
林道と付いていますが、1~1.5幅の舗装道路。
ガードレールなどのない箇所も多いので、対向車には注意が必要です。
落石や倒木もなく八風の郷へ出ることができました。


もち吉★バリうまの明太おかき【辛くてもあきらめんったい】15名様募集!

| 日々の暮らし | 08:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

万平ホテルの白雲木

5月28日にはまだ咲きはじめだった万平ホテルの白雲木。
昨日の朝に行ってみるとだいぶ咲き進んで、見ごろを迎えていました。
先日は短焦点レンズしか持ち合わせがなく、肝心の花がぼけちゃったけど、
今回は標準ズームレンズ持参です。
おー、いい感じですね。
木の下から見上げて何回もシャッターを切りました。
一瞬、青空がのぞいたので、そちらの方向からもパチリ
葉っぱの透け感もいいですね。
一昨年にホテルの方にお聞きしたら、咲かない年もあったそうですが、
花びらが落ちると木の下が真っ白になるから、花には気づかなくても 
すぐにわかるそうです。
とある方のブログによると、ブレストンコートのレストラン付近にも大きな木があるとのこと。
ホテルへ行ってベルボーイに聞いても知らないようでした。
笑顔で対応してくれたけど、そっけないお返事が返ってきて、
マニュアルどおりの受け答えしかできない若いホテルマンには少しがっかり。
また来年、万平ホテルへ見に行けばいいや。

| | 08:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2016年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。