FC2ブログ

2015年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

還幸啓

22日より軽井沢町、草津町でのご静養のために滞在されておりました天皇皇后両陛下が還幸啓されました。
3時過ぎには中軽井沢の交差点に警察官の姿が見られ、ホイッスルの音が聞こえてきました。
エンジ色の帽子に無線機を積んだリュックを背負った私服警官の姿も大勢。
「何時ごろにお通りになりますか?」と訊ねると、「3時半の予定です。指定場所でお見送りされると
ゆっくりと通られますよ」とのこと。

3時半少し前に再び行ってみると、すでにすごい人が。
指定場所に行くと私服警官から注意事項の説明がありました。
カメラ撮影は自由ですが決して押し合ったりしないこと、
車道には出ないこと、5と記載してあるパトカーは通過5分前の合図だということ、
3、1、と続いて両陛下はマイクロバスに乗られていること、
マイクロバスが通り過ぎても最後にパトカーが通るのでそれまではこの場所に待機すること、などなど。

5、3、1の後には白バイ2台、警察車両、そして両陛下の乗られているというマイクロバスが見えてきました。
写真は無理だとふんで手を振りながらの動画撮影。

[広告] VPS

総勢20台ほどの隊列が過ぎて行きました。

20150829.jpg

失礼ながら動画から切り取った画像がこちら。
美智子様、身を乗り出して手を振ってくださり、
陛下はその隣で立ち上がって手を振っておられたのですね。
きっと軽井沢駅でも大勢のお見送りを受けて帰京されたのでしょう。
来年も軽井沢でのご静養が実現されますように。
スポンサーサイト

| かるいざわ | 22:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雨の日は事故4倍

東京スマートドライバー事務局さんより
レインスマートドライバー計画2015 雨報コンテストの賞品が届きました。
【事務局賞】だそうです。
選んでいただきありがとうございます。

20150827.jpg

思いやりのある運転で みんながスマートドライバーに。
そしてコミニュケーションの力で事故はなくせます。
We are SMART DRIVER!

| クルマ | 19:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏☆終了のお知らせ

20150825.jpg

過ごしやすい、いや涼しい、いや寒いですね。
軽井沢では13℃から15℃くらい、10月の気温だそうです。
別荘では薪ストーブ焚きました、という声も聞かれます。

ご近所をくるっと周り、ボタンヅル、ススキ、ミズヒキを飾りました。

| 日々の暮らし | 15:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年は・・・暑かった

今朝の信濃毎日新聞の記事に興味深いものを見つけました。
「県内 やっぱり 暑かった 夏」

長野、松本、諏訪、飯田、軽井沢と5つの主要観測地点で
7月11日から8月11日までの1ヶ月間の最高気温の平均が
すべて4位以内というものです。

軽井沢にいたっては今年が28.8℃と最も暑い夏になったようです。
避暑地とは言えなくなってきた?
いえいえ、朝晩はじゅうぶんに涼しいですから。

| かるいざわ | 20:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

軽井沢ギャラリー青にて開催中の【ガラスと水彩画】に行きました。
佐藤允弥さんの水彩画や奥様のガラス作品のファンも多く、
毎年この展示を楽しみにしていらっしゃる方が多く訪れます。
今回は2月にお亡くなりになった允弥さんの遺作展となってしまいました。

20150820.jpg

【左上】ギャラリーの玄関先を彩る季節の花
【左下】佐藤万里子さんのガラスに活けられたコスモス
【右上】今年は佐藤允弥さんの遺影がお出迎え
【右下】2011年見送ってくださったときの一枚

| ジーロ・デ・軽井沢 | 21:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウォーターバコパ

立秋以降、涼しい日々が続いています。
夜になると草むらから聞こえる虫の音。
吹く風はといえばすっかり秋の風。

ウォーターバコパの花が咲きはじめました。
水の中では咲かなくて、水面に出ている茎より花を咲かせます。

20150816.jpg

いかにも涼しげな薄紫色。
たった1日咲いただけで散ってしまう、はかなげな小さな花です。

| めだか・水草 | 16:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朗読会

中軽井沢図書館2階、くつかけテラス多目的室にて
小池 真理子著  ~幻想怪奇小説集「怪談」~より『幸福の家』の朗読会がありました。

内科医で開業医の父、美人な母、病気がちな妹との4人家族。
絵に描いたようなしあわせな家族。
お散歩に出かけた公園で出会った老人。
その老人と話すのが楽しみとなり日課になり。
そして時々出てくるシメという鳥。
遠い昔の幸福だった頃の家族の記憶。

老人と20代の若い女性の声を使い分けた朗読はさすがでした。
物語に引き込まれていきました。

20150808.jpg

朗読会の後は著者である小池真理子さんとのミニトーク。
ご自身にも存在するという不思議なみえない感じる力、体験談などのお話や、
最新刊である「モンローが死んだ日」についてのココだけの話も(笑)
終了後の会場の外ではミニサイン会なども開かれていました。

| かるいざわ | 20:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ツバメの巣立ち

6月14日、ツバメが軒先にやってきては様子を伺いながら
何度も行き来を始めました。
そしてほどなくツバメが巣を作り始めました。
何年も前に作った壊れかけの巣を補修しています。
6月18日、真ん中あたりに新しい泥を盛ってほぼ完成。

201508011.jpg

6月19日、一回り小さな巣が完成しました。
6月23日、お母さんだけ巣の中へ。
じーっとしているので雛を温め始めたかもしれません。

201508012.jpg

7月11日、どうやら雛が孵った模様。
お母さんも巣を飛び立ち、餌を運んできています。
7月13日、はげちょろの頭が見えました。
かわいい!

201508013.jpg

7月23日、楽しみはお母さんの運んでくる餌だけ。
親が近づくとわかるらしく鳴いています。
5羽いる雛の大きさにもばらつきが出始めました。

201508014.jpg

7月28日、体はオトナと変わりません。
うんちは外へお尻をだしてするのですが、巣の中へ戻るのが大変そうです。
キツキツで重なりあっていることも。
巣立ちも近いのか、羽を広げたりパタパタしています。

201508015.jpg

7月31日、あれ?4羽になってる・・・。
落ちてはいないので1羽だけ先に巣立ったのかも.

201508016.jpg

8月1日、朝7時頃には4羽だったのが、8時前には3羽に。
そして8時半過ぎには1羽だけになっていました。
最後の1羽も8時50分、飛んでいってしまいました。
その瞬間を見ていたので思わず、あ!と叫んでしまいました。

201508017.jpg

少したってツバメの鳴き声が聞こえたので外を見ると、
一度だけ親がいつも止まっていた場所にやってきましたが、すぐに飛んでいきました。
その後、何羽も辺りを旋回していましたが、その姿も見えなくなりました。
毎日かわいらしい姿を見ていたので、いざいなくなってしまうと寂しいですね。
でもみんな元気に巣立ったようで安心しています。
また来年、来てくれるといいな。

| 日々の暮らし | 20:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2015年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。