2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の一日 その3

美術館をあとにし、小諸駅に隣接する停車場ガーデンへ。
園内はすっかり秋色に彩られていました。

201209256.jpg

せせらぎの丘がオープンしてから初めて中に入ります。
やっぱり いいなぁ、水辺の風景。
赤とんぼも羽を休めていました。

201209255.jpg

大きな水鉢やビオトープでは めだかも元気に泳ぎ、稚魚もたくさん孵っています。
姫睡蓮も もう少しで花を咲かせそう。

201209254.jpg

何やら鉄のオブジェが飾られています。
またド派手なカバとキリン、紙でできているのかなぁ。

201209253.jpg

季節ごとにでも訪れたい停車場ガーデン、大好きな場所のひとつです。
スポンサーサイト

| 日々の暮らし | 21:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の一日 その2

小諸高原美術館へ『晄洋会展』を見に行きました。
この会の会長でもあるTさんと以前から親交があり、お誘いいただきました。

201209252.jpg

この美術館による生涯学習講座受講生有志によって、5年前に発足したサークル。
発足後初めての作品展だそうです。

おもに風景画、とりわけ浅間山や千曲川などを題材にした油絵が
50点ほど展示されていました。

丁寧に描かれた力作ぞろいで、見慣れた浅間山がもっと身近に愛おしく感じられた
作品も多く、目の保養になりました。

| 日々の暮らし | 20:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の一日 その1

父のお墓参りに。
今年は7回忌でした。

201209251.jpg

紫陽花が一輪だけ咲いていました。
山の中腹にあるため、ここからの眺めは最高です。
コスモス街道を望み、黄金色に輝く秋の風景。

けんちゃんの4度目?の手術が無事に済んだこと、
あいきくんも新しい環境で頑張っていることなどを墓前に報告しました。

| 日々の暮らし | 20:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

産直所の変わり種

御代田の『あゆみ会』
地元で採れた野菜や花を販売しています。
営業日は火、木、土の12時半から。6月頃から11月までのシーズン営業です。

最近 いろんな産直所でも見かけるようになった ほおずきトマト。
食用ほおずきとも呼ばれています。
トマトのような食感でもあり、爽やかな甘さもあり、フルーツのようです。

見た目はブルーベリーのようですが、黒いハックルベリー。
生食では難しいとのことで、ジャムなどに加工するようです。

20120924.jpg

ジャムにした感想は、甘酸っぱさはなく ただ甘いベリーといった感じかな。

| たべること | 15:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

諏訪湖へ

何度も行くことがある諏訪方面。
一般道を使っても2時間かからないくらいで行くことができるのですが、
なかなか時間をとって行くことはありませんでした。
岡谷で仕事を終え、今回は少しだけのんびりしてきました。

一度行ってみたかった北澤美術館。
今回は新館・SUWAガラスの里へ。

企画展では樋口主明・樋口真一展が開催されていました。
会場入口を彩るのは、朝採りキャベツと見間違うようなみずみずしいガラスのキャベツ。
パート・ド・ヴェールとよばれる、色ガラスの粉粒を鋳型に詰めて焼成する特殊な技法の作品の数々。
那須に居を構えているということもあり、草花や虫たちなど自然の生き物が中心です。

日本最大級ともいわれるガラスショップを併設し、見て回るのは楽しかったけど、
ラリックやガレの作品は本館のほうに展示されていたのですね・・・。
勉強不足でした。

201209181.jpg

マルメロの植えられた湖岸通りを走りながら、諏訪湖間欠泉センターへ。
昔は国内で一番高い約50mを吹き上げていたそうですが、噴出力は大幅に弱まり、
現在は1日5回程度定期的に人工的に圧縮空気を用いて噴出させているそうです。
確かに想像していた勢いはまったくありませんでしたね。

201209182.jpg

間欠泉センターのすぐ隣、湖畔公園内に足湯があると聞いたので行ってみました。
諏訪湖をぼんやりと眺めながら、晴れていれば日本アルプスの山々も望めるそう。
もう少し涼しい時期なら、湖畔沿いのお散歩もいいかもしれませんね。

201209183.jpg

| 日々の暮らし | 22:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フウセンカズラ

つるを伸ばし、緑のカーテンとしても人気の植物 フウセンカズラ。
種をいただいたのがきっかけで、毎年種を蒔き育てています。

夏に小さな白い花を咲かせ、秋に緑色の紙風船のような実をつけ、
茶色く枯れた状態になると 風船の中に種ができます。

20120917.jpg

1つの風船に3つの種。
白い部分はハートの模様。
おさるの顔にも見える とってもかわいらしい種です。
一年草なので、毎年暖かくなったら種を蒔きます。
今年もたくさんの種が採れそうです。

| | 18:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福島にて

無事に納車も終わり福島のおいしいものを、と思い事前に
下調べをしていたのですが、待ち合わせ場所がお客様のご自宅とはかけ離れていたので
さぁ どうしよう???

とりあえず駅方面に行って見ることにしました。
駐車場にクルマを駐め、駅前の大きなパネル地図をにらめっこ。
歩いて2分くらいのところに、おいしそうな中華屋さんを見つけました。

娘姑飯店 クーニャンハンテンと読むのだそう。
ランチメニューの中から、2種類の麺や飯のセットを頼みました。
けんちゃんは2種類とも麺を頼んでるし(笑)

坦々麺とカニチャーハンをいただきましたが、どちらもおいしかったです。
すっかりお腹いっぱいになったあとは温泉でも、と思いタオルなどを持参していましたが、
けんちゃんが昼間から入るのは嫌だ、との意見ですぐさま帰ることになりました・・・。

大雨に降られたり、晴れ間が出たりと忙しい天候の中、クルマを走らせ、
高崎ICで降り、夕飯を久しぶりの安中園でとることに。
煙もくもく、お風呂に入らなくて正解でした。

201209122.jpg

結局 福島で食べたかった わっぱ飯と、温泉はお預け。
往復650キロ、積載を使わず自走2台体制でしたので さすがに疲れました・・・。

| たべること | 23:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福島へ

今はインターネットでクルマを探し、実際に見ることもないまま
メールやお電話でのやりとりでクルマを買われる方も多い時代。
もちろん悪質なことは決してしませんし、信頼していただくことが第一です。

今日は福島への納車でした。
遠方ということもあって、詳細な写真をお送りし、状態も細かにご説明をして
納得した上でのご縁となりました。
東北地方への納車は初めてということで、少しわくわく。

朝 5時半、気温13度。
霧がまだ立ち込めるなか、出発しました。
軽井沢から福島へは上信越道経由、全線がつながった北関東道から東北道へ。
本当に近くなりました。

東北道への合流地点 岩舟JCTへさしかかると、ものすごい渋滞。
のろのろ運転が続きます。
どうやら上り線から下り線へ大型トラックが突っ込んだもよう。
分離帯や植栽がメチャメチャになっていました。

事故現場を過ぎると さーっとクルマも流れ、川や田園風景の間を走り、
福島市内にある軽自動車協会へ到着。
無事にナンバー変更も終えて お客様との待ち合わせ場所へ急ぎます。
(ナンバープレート移設のために【最大積載量200Kg】のステッカーを
手切りカッティングしてくれた けんちゃん感謝!)

201209121.jpg

国道4号線はクルマの流れが非常によく、みなさん速い、速い!
ここで取締をやられたら30キロオーバーになりそうな勢いで走っていらっしゃいます^^
小一時間ほどで到着し、無事にお渡しすることができました。
さっそく山道を走ってみたい!とのことでした。
どうぞ お気をつけて!

つづく

| 仕事 | 23:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そば畑

そばの花が 見頃を迎えています。
白い小さな かわいらしい花が畑一面に咲く様子はみごとです。

20120908.jpg

青空に映えますね。

| かるいざわ | 21:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。