2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もつ焼き酒場 豚坊

東京エントリー続きます。

スマドラサミットを終えてアメ横ガード下へ。
軽井沢で親しくさせていただいている方の経営する居酒屋があります。
『もつ焼き酒場 豚坊』
以前はマグロを安く提供する居酒屋でしたが、リニューアルしてからは初めての訪問です。

画像 003

『官僚たちの夏』のロケにも使われた、昭和の雰囲気たっぷりのお店です。
店先にもいすテーブルが並び、外で呑んでる方もたくさん。

画像 004

中に入り、入り口付近にある大テーブルへ腰掛けました。
私は運転手、お茶と(お茶もジョッキででてきました!)
焼きトンを数種類、やっこや、豆などを注文。
人気の大根煮は品切れとのことでした。

お店に出ている社長と話しをして、帰りのこともあるので一時間くらいでおいとましました。
上野からは関越に乗るまで下道で、と思いましたが金曜の夜、車も多く
慣れない道は不安なのですぐに首都高速へ。

『首都高の事故を減らすプロジェクト 東京スマートドライバー』に参加した帰り道に
事故を起こしたのでは 目も当てられませんから気をつけましたよ。

軽井沢に着いたのが午前1時。
碓氷軽井沢インターを降りると車内からも星が輝くのが見えるほど空気が澄んでました。
スポンサーサイト

| たべること | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

割烹 久田&Bun Bun Cafe

スマートドライバーの会に出席するために上京。
少しだけ時間があったので広尾の割烹 久田へ行きました。

ビルの地下にある店内へ。
久田さんとの出会い?は10年前のジーロ・デ・軽井沢。
その後もLFMMでご一緒したり、他のイベントのスタート時にお会いしたり。
実は1週間前のラリーニッポンでもお会いしていて、一度は伺ってみたいお店でした。

お昼のおまかせのコースをお願いしました。
季節を感じる前菜、あなご、松茸入り魚の素麺仕立てのお吸い物、
銀ダラの焼き物、海老フライ、お野菜の炊き合わせ、
八丁味噌のお味噌汁、香物、ごはん。

おいしいかつおがあるんたけど、と脂ののった戻りがつおの
お刺身も出してくださいました。
デザートは水羊羹。
口の中でとろける本当においしい水羊羹でした。

カウンター越しに久田さんとお話しながら、食もすすみます。
実はわたし、あなごが苦手でした。
鰻やどじょうなどのニョロニョロは食べたことがなかったのですが、
男前のご主人が、あの笑顔で出されたら残す訳にはいきません(笑)
もちろんたいへんおいしくいただきました。
たんに食べず嫌い?だったかも・・・。

特製じゃこの山椒煮のお土産までちょうだいして向かった先は、
同じビルの1階にあるBun Bun Cafe。
ランチ営業を終えた久田さんがご案内してくださいました。
ここは彼の遊び場、こどもにかえるお店です。

ポップな店内にはミニカーはもちろん、かわいいコレクションもいっぱい!
ジュークボックスなんかもありました。
夜に行っても楽しそう。

ミニカーのショーケースにホンダ ステップバンのミニカーがありました。
懐かしい〜私の初めての愛車。
久田さんも乗っていたことがあるそうですが、20年くらいずっとさがしていたそうです。
貴重ですよね。
ゆっくりコレクションをながめたかったのですが、スマドラサミットに遅れて行くわけにも行かず、
また時間がある時にゆっくりお邪魔したいと思います。

おいしいお食事、コーヒーもごちそうさまでした。

| たべること | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京スマートドライバー全国大会

東京スマートドライバーが発足5年目。
全国大会が開催されるというので参加しました。

その名も『GOOD STREAM SUMMIT』
東京から全国へ、思いやりを増やす 事故を減らす
この思いに賛同したご当地スマドラは21にも及ぶそうです。

5年間の歩み、基調講演のあと、発起人である小山薫堂さんのあいさつ。
残念ながら別件のお仕事のため退席されましたが、
我々ちゃっかり始まる前に名刺交換、一緒に写真を撮ってもらえました。

スマドラを始めたきっかけ、賛同企業との意見交換、討論会と続き
我らがジーロのスタッフ、市民サポーターのwkvさんも、もちろん壇上に。

休憩を挟んでのワークショップでは、グループ分けされたメンバー同志、
新しいスマドラグッズのアイディアを出し合いました。

そして第二部の懇親会へ。
ここでは他のご当地スマドラメンバーの方たちと名刺交換、
ステッカー交換などを行い、たくさんの方とお話させていただきました。

201110281.jpg

ほめあうことで生まれるしあわせの連鎖、やさしい運転、思いやりのあるドライバー、
スマートドライバー宣言、します!

| クルマ | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10月下旬のおぼえがき

今日は20℃まで気温のあがった軽井沢。
明日は2℃まで下がり、最高気温も10℃と低めの予報が出ています。
志賀高原では雪らしい・・・。

今年の紅葉はどうなんでしょう?
比較的に温かい日が続いたこともあり、遠めに見ればきれいに見えても、
近寄ると茶色く変色したりしている箇所も見受けられます。

お散歩がてらスーパーへ。
わざわざ遠回りして公園へ。

201110251.jpg

すでにイチョウは黄色いじゅうたん。
先日の雨で すっかり葉が落ちてしまっている木々も。

帰り道、近所のお花屋さんでコニファーとビオラを購入。
いただいたミニシクラメンとあわせて、花の終わったプランターへ植えました。
寒い日は室内へ移動しなければ長持ちしないかもしれません。

201110252.jpg

6月に購入したグリーンアイスは3度目の花を咲かせています。
寒いとつぼみが赤くなるらしいのですが、夏に咲くのと違って真っ赤。
コロセウムアイビーは もさもさ状態、来年もこぼれ種で必ず咲く花。
チェリーセージは多年草ということですが、軽井沢の寒さでどうでしょうか?

| | 20:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

安中裏道無人直売所

安中裏道無人直売所。
そんな名前はついてませんが、山周りで秋間方面に向かう途中、
民家の入口にある野菜の販売所。
前橋への行き帰り、国道を通らずに行く時は必ず立ち寄ります。

葉物野菜、根菜類などのほか、時期になると秋間の梅、ゆずなどが置いてあることも。
ほとんどが50円か100円で販売されています。

今朝通ったら、珍しく幟が立っていました。
『大粒ぎんなん』
大粒のぎんなんが100円。
3本入った色の濃い人参50円、150円をお財布から出し料金を入れる箱へ。
1個だけ残っていた水菜50円が目について、細かいの50円がなかったので
キャベツ50円も買っちゃいました。

ぎんなんはレンヂでチンして お塩をつけていただきました。
ひすいのような色がとってもきれい。
昔は茶碗蒸しのぎんなんも残すくらい 好んで食べなかったのに。
が、一度 生を食べたらやみつきに。

ぎんなんには老化防止の作用もあるそうなので(笑)
旬の時期はせっせと食べなくちゃ。

| たべること | 21:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Rally Nippon 2011

ラリーニッポンのスタート見学に靖国神社へ。
早朝の杜はひと気もなく数人の参拝者がいるだけ。
しかし奥へ進むと、ここは神社だよね?と問うようなスタートゲートがたち、
美しいクラッシックカーがきれいに整列されていました。

手前には【堺市ヒストリックカーコレクション】の貸し出し車輌の展示。

201110211.jpg

写真を撮りながら ゆっくりと奥へ。
知人にご挨拶しながらさらに進むと見たことのないクルマが。

201110213.jpg

オーナーさんにお聞きすると1968年式のRenault Andinoだと教えてくださいました。
『初めてみました!』と言うと、『今日だけで1000回くらい言われたかなぁ(笑)』と、
それぐらい注目されたのですね。

ブリーフィングが始まります。
私も遠巻きに加わり話を聞き、エントラントの真剣な表情を楽しんでいました。
このドラミのちょっと緊張した空気が好きです。

201110212.jpg

雅楽のプリンスもスタートを前にすてきな笑顔をみせてくださいました。

201110214.jpg

このラリーニッポンは文化遺産を巡りながら、1000キロの行程を走る旅です。
皆さん、すてきな大人の休日を愉しまれているのでしょうね。
今年のクラッシックカーのイベントも見納めになりそうです。

201110215.jpg

| クルマ | 23:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

野沢菜

野沢菜漬け。
信州を代表するお漬物です。
産地直売所でも見かける時期になりました。

普通は大きな樽などで塩漬けが一般的ですが、我が家ではお醤油漬けにします。
大きな樽を置く冷暗所がないことと、気温があがると酸っぱくなってしまうので
漬けるのが難しい、と思い込んでいるのも事実ですが。

先日も北軽井沢の産直所にふらっと寄ったところ、野沢菜が大束で500円で売られていました。
ずっしりと重い野沢菜、丈も90センチくらいあったかな?

このレシピが気に入っているので覚書き。
■野沢菜 2キロ
■醤油 200CC
■砂糖 100グラム
■みりん 100CC
■酢 100CC
■塩昆布 20グラム
上記に鷹のつめを加えました。

画像 001

特大タッパーでも1回では漬けきれる量ではないので、2回に分けました。
そして漬け汁がたっぷりあるのでもったいなく(笑)
2回目に漬けるときには、味をみながら適当にお醤油や塩昆布を足して使用。
翌日からも食べられますが、3日目からが食べごろのようです。
ゴハンにとっても合いますよ。

産直所があるとついつい寄ってしまうのですが、安中の野尻の里もお気に入りのひとつ。
入り口にこんなきれいな売り物の実が飾られていました。

画像 002

| たべること | 23:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

とりあえず下見行ってみよう!

浅間山もだんだんと色づき始めました。
秋、深まりつつありますね。

沿道のプランターも夏の間に咲いていたサクラサクラから、
冬の彩り、ビオラを植える時期に。
地域の花植えのお手伝いを終わらせ、午前中は川の音が聞こえる森での作業。
軽くお昼を済ませてから来年度の下見に向かいました。

クルマを走らせながら、毎年草津でお世話になっているKさんに連絡を入れると、
スキー場のカフェにいるとのこと。
草津スキースクールのメンバーさん中心に、ノルデッィクウォーキングをされたあとでした。
紅葉を見ながら、外のベンチでご一緒させていただき、
アウトドアのイベントなどについてもお話しました。

201110181.jpg

草津をあとにし、まだ走ったことのないジーロスタッフおすすめの道へ。
2000M近くになると、唐松の黄葉が始まっていました。

201110182.jpg

霧がところどころ出始め・・・たと思ったら、尾根筋からのこの絶景!

201110183.jpg

雲海ですね。
思わずクルマを停車させカメラにおさめていると、対向車のご年配のご夫婦も
クルマを停めて、しばし一緒に感動してました(笑)
そのまま町におりて、下見のついでの温泉へ。

iphoneで調べると、近くにあけびの湯というところがありました。
入館料は600円ですが、携帯のサイトからクーポンを見せると500円になりました。
硫黄のにおいが残る温泉で内湯は透明でしたが、
露天風呂は白くにごり、ぬるめですが寝湯が気持ちよかったです。
すぐ隣にも温泉がありましたが、ご兄弟が経営していらっしゃるとか。

目的?を果たしたら、帰り道は一気に高速で。
雲海も温泉もよかったね~と話しながら家路を急ぎました。

| ジーロ・デ・軽井沢 | 23:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

La Festa Autunno 北パラダにて

La Festa Autunno 3日目。
佐久の北パラダにてジーロ・デ・軽井沢スタッフと一緒に観戦。
がんばって早起きして、いや早起きできたので、サンドイッチとコーヒーを準備。

パラダに向かう途中の広い道路上で、ラフェスタのスタッフさんが
公道PCの準備をされてました。
到着してから駐車場にてみんなで朝食。

そして数年前からラフェスタもお手伝いしているwkvさんに
差し入れを渡すためにごあいさつに行ったり、
その合間にもジーロスタッフが、エントリーリストや手旗をギャラリーに配ったり・・・。

201110101.jpg

入り口で待つこと数分、ゼッケン2番のBugatti T35がやってきました。
きのうガレージにて修理したブガッティ、よかった~走っていて。

201110102.jpg

場所を移動しながらクラシックカーをカメラにおさめます。
あ、マチャアキさん。奥様とご一緒です。

201110103.jpg

ラリードライバーだった方や、

201110104.jpg

F1ドライバーだった方や市長だった方、

201110105.jpg

マッチさんや、ちょい悪おやじさんらも愉しそう。

201110106.jpg

手旗を振りながら、写真も撮りたいし、あー忙しっ!
せっかくなので記念撮影もして、wkvさんとはお別れ。

201110107.jpg

主催するより見るがたのし、見るより参加するのがたのし、かな?
(公式HPからお借りしました。)

harajuku2.jpg

| クルマ | 23:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

La Festa Autunno 中軽井沢にて

ミッレミリアのお祭り。
15回目となる今年は、名称がLa Festa Autunnoに変更されただけではなく、
走行ルートも大幅に変わりました。

軽井沢もルートの一部となっていて、万平ホテルをスタートしたクラシックカーが
草津町に向かう途中、中軽井沢の交差点にて観戦しました。

早朝の静かな町に、太く低いエギゾーストノートが響きます。
知っている方にはお名前を呼んだり、思いっきり手を振って声援。

201110092.jpg

手を振るのに一生懸命で写真はほとんどありません・・・。

201110093.jpg

30分ほどで全車通過し、草津町~志賀高原、湯沢へという350キロほどの行程へ。
すでに初日リタイアされてしまったYさんも、自家用車でドライブ?
窓を開けて手を振って行かれました(笑)。

≫ Read More

| クルマ | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冬の備え

軽井沢町ではメール配信サービスというのがあって、
町のホームページなどであらかじめ登録すると、
携帯電話やパソコンのアドレス宛に防災無線から流れる放送や、
さるの位置情報、クマ情報などがメール配信されます。

ここ数日はクマの情報が多いですね。
クマの出没のお知らせや、クマと出会わないための
注意を促すメールが頻繁に届きます。

先日、森の中の別荘地で作業をしました。
人間様の冬の備えも兼ねて。
くりやどんぐりがたくさん落ちていて、気づけばクマも出そうな場所です。
静まりかえった森の中、鳥のさえずり、川の流れる音、風のそよぐ音、
そしてチェーンソーの音だけ響き渡っていました。

川が流れている場所まで行ってみたくなって、
クマ鈴を持っていなかったことを後悔しながらも、
こわごわ・・・でもどんどん藪の中を歩き進んで行ってしまいました。
残念ながら川の淵までは行かれなかったけど、大きな岩があり、
水がごーごーと流れていました。

20111006.jpg

帰る道の怖かったこと!
あせってしまい、来た道を見失いそうでした。

作業していたすぐ前の小径でリスをみました。
クルマで走っていてもリスが横切ったり。
くりの実やどんぐりを巣穴に運んでいたのでしょうか。
人間も動物も冬への備えで忙しい秋です。

| 日々の暮らし | 21:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冬の便りも・・・

まだ紅葉の見ごろにもなっていないのに、早くも冬の到来です。
1℃という予想気温でしたが、実際には霜もおりて氷点下0.4℃でした。
NHKのニュースでも取り上げられていましたね。
草津白根山や、北アルプスでも初冠雪だそうです。

そんな冷え込んだ朝の浅間山、澄み切った空に映えてきれいでしたね。
クルマを停めてパチリ。

20111004.jpg

薪ストーブも焚きはじめました。

| かるいざわ | 23:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

TAC HOKKAIDO CRAB FAIR

麻布台にある東京アメリカンクラブ HOKKAIDO CRAB FAIRに
お誘いいただき行ってきました。

ここは在日アメリカ人と日本人のための会員制社交クラブ、
クラブハウス内には会員もしくは会員の同伴がないと建物の中にすら入れません。
子どもたちが小学生だったかな?
一度クリスマスパーティーに行ったことがありましたが、
昨年建て替えらたクラブハウス、以前とはまったく趣きが変わっていました。

201110021.jpg

食事の前にさらっとハウス内を見学。
もちろん会員さんが一緒じゃないとウロウロできませんが・・・。
最上階にはプールがあり、屋上からは東京タワーがどーんと見えます。

201110022.jpg

みなさんお集まりになったようなので、地下2階の会場へ。
HOKKAIDO CRAB FAIRと題したビュッフェスタイルになっています。

201110023.jpg

メインのカニはボイル、しゃぶしゃぶスタイルで提供され、どなたでも お口に合うように、
各国の食事がサービスされていました。
もちろん刺身や寿司もありました。

カニはもちろんお代わり。
食べてる間はおしゃべりもストップ、無言です。
生春巻きもパクチーと春雨のサラダも、鶏肉をやわらかく煮たのも、
タコスも、ほたてのマリネも、たっくさんいただきました。
最後にいただいた濃厚なアイスクリームもおいしかったな。
ワッフルカップが終了とのことで、お皿に盛られたのが残念でした。

帰りはライトアップされた東京タワーをみながら、
『たまーの夜の東京もいいね』と言いながら真っ暗で寒い軽井沢に戻ってきました。(笑)

201110024.jpg

| おでかけ | 23:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。