2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の空

夏の軽井沢の風物詩とも言える夕立ち。
雲行きが怪しくなってきたと思ったら・・・突然の豪雨と雷。
道は川になり、樹は大きく揺れ、稲妻が光ったと思ったら落雷の音。
我が家は大丈夫でしたが、近くの交差点の信号機は停電していて、
警察官が交通整理をしていました。

雨は次第に小降りになり、晴れ間こそ見えなかったものの
雲の切れ間から大きな大きな虹が見えました。
離山の上から南にかけて、それも2重の虹。

20080727-2.jpg

ちょっと無理がありますが・・・カメラに収まらないほど大きかったんです。
遊びに来ていたジーロスタッフのM藤さんとI本さんと外に出て写真撮影。
バイクで出かけていたけんちゃんも、途中で写真を撮ってくれていました。
虹の間をバイクでくぐってきたそうな。

20080727-1.jpg

その後は夕焼けが広がり、浅間山のシルエットがくっきりと。
幻想的な空でした。

20080727-4.jpg 20080727-5.jpg

今日はあいきくんの15才のお誕生日。

20080727-3.jpg

かわいいかわいい あいきくん、おめでとう。




スポンサーサイト

| かるいざわ | 23:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SEVEN HILLS

セブンヒルズ 特別合併号に第7回ジーロ・デ・軽井沢の記事が
きれいな写真と共に大きく掲載されています。
ゼッケン75番のコ・ドライバーの方がレポートを書いてくださったようです。

20080724.jpg
ゼッケン3・5・6・7・8・10・13・28・31・32・36・40・41・55・68・74・75・80・89・93番で
エントリーされた方、
愛車が写っていますよ♪
ぜひ書店にて(一部の書店でしかお取り扱いしていないようですが・・・)
もしくは直接編集部にてお買い求めくださいませ。

ただ一点、非常に残念な箇所が・・・。
本文の校正は依頼されませんでしたが とある方のお名前が他の方のお名前になっていたこと。
代わりにお詫び申し上げます。

| おしらせ | 23:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

12H 400Km

仕事で長野へ。
通勤割引に間に合わない時間帯になってしまったので高速道路を使わず
鞍掛の交差点を右に折れ、新地蔵峠経由煮て下道で。
窓を開けてラジオもつけず、BGMはひぐらしのカナカナという鳴き声だけ。

しばらく走ると集落にさしかかり、田んぼの見張り番 かかしがお目見え。
このかかしたち、冬にはジャンバーを着せられていたが、今の季節には
薄着になって麦わら帽子をかぶっていた。

長野市街地へ入ると差し込む陽射しはさらに強く、クルマから降りた途端にクラクラする。
35℃以上はありそうだ。
用事をすませ大急ぎでいったん軽井沢へ戻る。
折り返し、高速道路を使って2時間半後には再び長野へ。

長野で仕事を終えたのが2時、忙しく茅野へ向かう。
事前にネットでルートを調べたら大門街道経由で3時間近くかかりそう。
5時までにどうしても茅野へ着かなければならないのだが間に合うだろうか・・・。

途中コンビニでお昼を調達しようかとも思ったが、5分のロスも惜しいので昼飯抜きでガマン。
なんとか4時半過ぎには茅野警察署に着いたものの、書類の不備があり市役所へ行き
申請書を発行してもらい再び警察署へ。
警察の職員に説明するも、なかなか理解をしてもらえず30分ほどのやりとりの後
ラチがあかないことがわかり今日はひとまず退散。
後日、電話でお願いすることにして書類を預けて引き上げる。

なんだかんだで家に着いたのが8時半。
朝家を出てから12時間近く経ってしまった。
今日の移動距離を足してみるとなんと400㎞。
10時間近く運転しっぱなしで、お尻が痛くなっていました。

20080722-1.jpg 20080722-2.jpg

| 仕事 | 23:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Happy Friday!

朝一番の新幹線で東京へ。
電車を乗り継ぎ町田まで。
初めて来ましたが、ショッピングモールが駅の回りを囲んでいます。

最寄りの駅までお迎えに来ていただき、車を受け取りそのままとんぼ返り。
そうそうお迎えに来てくださった車が○○クルーザーじゃなくてよかった、
あの車のデザインは大嫌いなんです、顔がダメ。
東名→環八経由、もしくはR16→圏央道経由で帰るか迷いましたが、
圏央道を通りたく後者のルートで戻ることに。
都内はガソリンの高騰で車が減っている、といいますが本当でしょうか?

夜は大賀ホールへ藤田宜永さん、小池真理子さんをお誘いして、
二胡奏者の許可(シュイ・クゥ)さんの「来日20周年記念二胡リサイタル」へ行きました。
許可さんの演奏を聴くのは、ホテルフィレンツェと万平ホテルに続いて3度目。
お二人は初めてということで楽しみにしていたようです。

ピアノの演奏と許可さんが弾く二胡の響き。
許可さんの次女の許多さんのピアノ独奏。
彼女はまだ13才、お父さん子の一面をのぞかせていた。
舞台慣れしていないおじぎが初々しく印象的でした。
そして王さんの揚琴という楽器を使った演奏。

1番印象的だったのは許可さんソロ演奏のラフマニノフの「ヴォカリーズ」と王さんの「海燕」。
細かくしなやかな演奏には魅了されました。

2時間あまり二胡を堪能した後、塩沢交差点近くの欧風小料理 無限 へ。
個室を予約しておいたので、周りに気兼ねすることなくプライベートな話ができました。



| 日々の暮らし | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

HERB

梅雨の晴れ間が続いています。
軽井沢も暑いですよ・・・。
でも夜は窓をうっかり開けっ放しだと・・・涼しいを通り越して・・・寒いっ!です。

大樽プランターに植えたハーブも暑苦しそうでしたので、
少し摘み取ってさっぱりとさせました。
そして2種類のミントとレモンバームを使って足湯を楽しみました。
ほんのりお湯が草色に染まって、足湯の後はさっぱりと清々しい。

チャイブに花が咲いていました。
薄紫色したねぎ坊主のような花です。
あ、そっか~チャイブは西洋あさつきって言うんでしたっけ。

20080715-1.jpg

タイムも小さく見落としてしまいそうな花をたくさん咲かせています。
かわいいですね。

20080715-2.jpg

母の日にもらったマダガスカルジャスミン。
とっくに花は落ちてしまったのですが、ここ数日屋外の陽のあたるところに出しておいたら、
丸い実のようなものがついていました。
これはつぼみでしょうか?

20080715-3.jpg

もう一回、花を咲かせてくれるならうれしいな。




| | 22:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

長倉神社 花火大会

昨夜は中軽井沢の花火大会でした。
いつもの特設会場にテントを張り、イス・テーブルを並べ、
幾品かのおつまみをつくり、7時半には宴がスタート。

今夜のゲストは藤田さん、真理子さん、馳 星周さん、
そして初めてお会いした唯川 恵さんら気がつくと作家さんばかり(笑)
唯川さんは軽井沢に住んでいらっしゃることは知っていましたし、
町で車を運転中にすれ違ったりすることは何度かあったのですが、
実際にお話させていただいた印象はさっぱりとした素敵な大人の女性でした。
実は興味はありましたが、まだ彼女の小説を一冊も読んだことがなく、
これを機会にぜひ読んでみたいな。

風はなかったもののやはり夜の軽井沢、時間が遅くなると
どんどん冷え込んできます。
上着を一枚はおり、それでもずっと屋外で話に花が咲き、
気がつくと深夜1時をまわっていました。

軽井沢の短い夏の始まりです。

IMG_5202.jpg

| かるいざわ | 23:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

明日の準備 1・2・3

明日は午後から大賀ホールで、軽井沢教育ネットワーク主催のコンサートがあります。
当日のお手伝いはなにもできないからと、スタッフパスを作るお手伝い。
名刺サイズの用紙に「STAFF」の文字を入れて、プリント・ラミネートして完成。
ストラップは数年前に作ったジーロ・デ・軽井沢で使った余り物で勘弁していただきましょう(笑)

赤房すぐりが真っ赤に熟してきたので収穫。
といってもまだ3本の樹じゃたくさん採れるはずもなく・・・今日はこれだけです。

20080711-1.jpg

ジャムになればいいな、と思いましたが、少なすぎますね。
朝食に出すヨーグルトのソースに使いましょう。

そして最後は夜のつまみの下ごしらえ。
お天気はどうなのでしょうか?
まだまだ夜は涼しいですからね。

先週末、おそとゴハンをご一緒させていただいた東京のKさんから、それこそ涼しげな贈り物をいただきました。
ほおずきです。
子どもの頃、オレンジ色に熟したほおずきを口に含み鳴らした覚えがあります。
水を切らさないように育てたいと思います。
風鈴も一緒についていました。
風に揺れ、チリンチリン♪

20080711-2.jpg 20080711-3.jpg


| 日々の暮らし | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そば打ち体験

長和町子茂ヶ谷のそばうち体験に行ってきました。
山々に囲まれ、道場の裏手には川が流れ、気持ちのよい場所です。

20080709-1.jpg 20080709-2.jpg

体験は完全予約制で一組対象に教えて下さいます。
準備するものは一切なし、ピンクや黄色のかわいいエプロンまで貸してくれます。
講師は地元のおばあちゃん。
長和町産のそば粉400グラムと割粉100グラムが用意してあり、5人前のそばができます。

20080709-3.jpg

こね鉢に粉を入れ混ぜ合わせてからお湯を少しづつ3回くらいに分け入れ、
練って 練って 練って 200回だそう、力も必要です。
練り方でそばの味が変わるとは責任重大。

20080709-4.jpg

時々はおばあちゃんの手も借りて・・・
人の打っているそばも気になりますね(笑)

20080709-5.jpg

耳たぶくらいのやわらかさになったら次の行程、伸ばしへ。
打ち粉を振りながら、麺棒を使い薄く仕上げます。

20080709-6.jpg

思ったように伸びないものですね。
4つに折りたたんで端からそば包丁を使って切ります。
まずは見本から。

20080709-7.jpg

細く切ったつもりでも、できあがりの太さはばらばらでした・・・。
早速その場で茹でていただきます。

20080709-8.jpg

おいしい~!
しっかりとそばの香りがします。
もっと細く切れれば、喉ごしの良いおそばになったのに、残念。
最後にそば湯を飲みましたが、そばの味がするそば湯。
今まで飲んだそば湯の中でも1番おいしかったですよ。

帰りは少しだけ足を伸ばして和田峠方面へ。
新和田トンネルの入口付近にある「とうふ工房 築屋」へ。
残念ながら本日休業でした。

20080709-9.jpg

せっかくなので旧石器時代から湧き続けている黒耀の水を汲んで帰りました。

20080709-10.jpg

家に帰ったところへ知人が手打ちの10人前のそばを持って下さいました。
もちろん今夜の夕飯はそばです。

| たべること | 00:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あんず 2

追分の八百屋さんの前で信号待ち。
まだ あんず売ってる~♪
クルマを左に寄せて、「あんずください!」

前回買ったあんずとは違う種類で、ハーコットという外来の品種だとのこと。
粒も大きく、皮は陽があたる部分が赤くなっています。
糖度も高いので生食でもおいしいよ、と言われました。

そのまま皮をむかずにいくつか食べてみましたが、確かにお砂糖をまぶさなくてもじゅうぶんに甘いです。
でも今回は「あんずのシロップ漬け」をつくってみました。

シロップ漬けは、種を取りあんずをさっと茹で(種も茹でます)、水気を切り
煮沸したビンに隙間なくつめて(1ビンに種も1個入れる)、熱々のシロップをビンの口まで注ぎ、
鍋に湯を沸かし、ビン詰めしたあんずを入れて5分ほど煮て完成。
冷めたら冷蔵庫で保存し、3~4日で味がなじんで食べ頃だそうです。

20080707.jpg

今まさに旬のあんず、もう少し愉しみたいと思います。



| たべること | 07:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おそとゴハン

いつも親しくさせていただいているKさんご夫妻に誘っていただき
山荘での晩ゴハンをご一緒させていただきました。

20080705-1.jpg

今夜は風もなく、時折り遠くで雷の音がしていましたが、雨は降らなさそうです。
ビールで乾杯の後、つまみ代わりのししゃもやめざしを焼く。
ぷーんといい香りが漂ってきます。

20080705-3.jpg

続いて子どもたちのために用意してくださった、といっても過言でない上等なお肉。

20080705-4.jpg

野菜やソーセージを焼き、30年ものの赤ワインをごちそうになり、希少な泡盛をいただきました。
けんちゃんは火の番、2台の七輪をみながら、焼きながら口に運んでいました。

20080705-6.jpg

どっぷりと陽もくれて・・・あたりはますます静かに。
聞こえてくるのは部屋からのバリミュージックと、沢の水音だけ。

20080705-2.jpg

最後はお醤油を塗った焼きおにぎりでごちそうさまでした。

20080705-5.jpg



| たべること | 23:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暑いぜ!

今日は軽井沢でも28℃。
真夏のような強い陽射しが照りつけていました。

このくそ暑い日中、Renault 4に乗って御代田まで。
カトルに乗り込んだ途端に顔中に汗が噴き出る。
スライド窓を開けたって、入ってくる風はほんの気休め程度。
あまりの暑さにクルマを降り木陰でひと休み。

20080704.jpg

明日も28℃の予想気温、このまま梅雨明けなのかしら。

| かるいざわ | 23:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

つばめの雨予報

今日は湿度の高い蒸し暑い1日でした。
朝、ベランダで洗濯物を干していると、つばめが低空飛行をしていました。
目の前を大きな円を描いて飛ぶつばめたち。
黒い背中は、間近で見たら紫色がかった紺色でした。
ツバメが低く飛ぶと雨が降るという。
本当なのかな?
今になりポツポツと雨が落ちてきました。
窓を開けているとひんやりとした風が入ってきます。

| 日々の暮らし | 23:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

咲きました♪

あんず色にひかれて昨年購入したアンバーカバー。
コロンとしたカップ咲きのバラですが一輪、二輪、と咲き始めました。
初心者にも育てやすい品種らしいのですが、なんのお手入れなく立派です。

20080702.jpg

二輪ほどハサミで切り、小さなコップに飾ってみました。
ほんのりと甘く爽やかな香りがします。

そしてもう一つ、昨年いただいたミニバラも、小さな小さな赤い花を咲かせました。
こちらは一回り大きな鉢に植え替えてあげようと思います。

| | 23:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あんず

先日、追分宿に行ったときのこと。
信号近くの入口に「丸国」という小さな八百屋さんがあります。
店の外にも野菜が並べてあって、ふと見るとあんずが売られていました。

2パック手に取りお店の中へ。
声をかけないと店の方は出てきません。
大きな声で「こんにちは~」 中からおじさんが出てきました。
「ジャムを煮ようと思うのだけど・・・」
「あんずも種類があるけど、これは繊維も少なくてジャムにはぴったりだ」
それならと2パック追加の合計4パックのあんずを買い求めました。

家に帰ってからネットで調べてみると、信山丸という品種かな・・・。
4,50グラムの小ぶりのあんずです。
1日おいて、本当のあんず色になったところで半分に割り、中の種を取り出し、
グラニュー糖をまぶして一晩おき、ジャムを煮ました。

20080701.jpg

煮沸した瓶に詰めて・・・ただいま倒立中。
熟したあんずはグラニュー糖をまぶし、生食でそのまま食べてもおいしいですよ。

そして昨年の今頃に漬けたあんず酒。
3ヶ月で飲めるそうですが、一年熟成させてみました。
実を取り出し、布でこして 琥珀色のあんず酒の完成です。

あんずは冷え症にも効くらしく、疲労回復、美肌効果も期待できるとのこと!
アミノ酸がぼけ防止にも???
寝酒のあんず酒は身体が温まりいいそうですね。
取り出した実は水と少量の砂糖を加えて煮てみようと思います。

| たべること | 03:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。