FC2ブログ

2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

眠いよ、眠いよ

けんちゃんの野暮用で上田へ。
遅れることは許されないだろうし、道が混んでいることも想定し眠い目をこすりながら
早めに出発したら、40分も早く着いてしまった。

辺りをウロウロ、近所にお花屋さんを見つけました。
開店準備でお花を外に出しているところでしたが、ぱっと目についたヒメウツギ。
寒さにも強いと書いてある。
白いツボミもかわいらしく、迷わずお買い上げ。

20080430-3.jpg

上田は気温がぐんぐん上がり、日なたは暑いので木陰でひと休み。
たくさんの花をつけたもみじです。
真っ赤な紅葉もきれいだけど、こんなかわいらしい花をつけていたのですね。

20080430-2.jpg

たんぽぽの花の中にはハチがかくれんぼ。

20080430-1.jpg

軽井沢は辛夷や桜がここ数日でやっと咲いたというのに、ここ上田は桜は葉が生い茂り、
雪柳やつつじなど、初夏の花が満開でした。

帰り道は隣でうとうと眠りそうなけんちゃんを横目に見ながら、眠気と戦いながら帰ってきました。

スポンサーサイト

| 日々の暮らし | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミーティングですよ。

週末はジーロ・デ・軽井沢のスタッフミーティングでした。
先週、私たちが鹿沼で遊びほうけている間にも、遠方スタッフが2日間の
試走をじっくりしてくれていたのでした。
コマ地図もほとんど完成、この連休中にも軽井沢スタッフが試走に行ってくれるそうです。

エントリーがまとまったので、今夜のミーティングは主に出走順、ゼッケンを決めました。
入力しておいた車輌をチェックしながら、決めていきます。
私のエクセル操作ミス?
5台ほどが どこかへ行ってしまうハプニングもありましたが、
(私が台数を増やしたくないから故意に削除?と言われてしまいました)
なんとか全部おさまりました。

今年は、初めて参加してくださる方が4分の1以上、占めているでしょうか?
これはとってもうれしいことですね。

ミーティングの後はいつもの梅の家にて親睦会。
その後もカラオケに繰り出し、必ず歌う「自動車ショー歌」で幕開けし、
軽井沢の夜は更けていきました。








| ジーロ・デ・軽井沢 | 02:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NEWCOMER

ちょこっと移植中。

20080427-1.jpg

どうですか?

20080427-2.jpg

さっそく試乗。
足回りも固く好みです。

20080501-4.jpg

| クルマ | 00:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

他のイベントに出てみよう~鹿沼編~

那須から鹿沼までは約1時間。
途中のコンビニで朝ご飯を調達し、会場へ向かいます。

積載車からクルマを降ろし、会場である出会いの森 総合公園へ。
入場しながらの車両検査、ブレーキランプとウィンカーのみの簡単なものでした。
消火器買わされるかな?と不安でしたが(笑) 

受付を済ませ、いただいたゼッケンをWAXをかけてから貼ります。
ジーロのステッカーも忘れずに。

20080420-1.jpg

ドラミが始まるまでまだ少し時間があるので、ひととおり公園内を見て歩きましょう。

20080420-2.jpg

吉田 茂元首相の1937年式のRolls-Royceが展示されていたり。

20080420-4.jpg 20080420-5.jpg

今年のジーロには戦前のAston Martinで参加されるTさんもゼッケンを貼っていたり。

20080420-6.jpg 20080420-7.jpg

白州次郎さんが英国で乗っていた W・O Bentley Speed Ⅵも参加していたり。
お孫さんがコ・ドライバーを務めていたそうです。
ナント右側のRolls-Royceは1910年式!
ちゃんと走っていました(驚)

20080420-8.jpg

マチャアキさんは 気さくにカメラに収まっておられました。

20080420-9.jpg 200800420-10.jpg

いよいよスタートです。
ゼッケン1番より30秒おきにスタートしていきます。
2台を見送った後、遊びに来ていたスタッフのwkvさん、Mさんと共に6CPの古峰神社を目指しました。
到着したときにはすでに60番台が計測を終えたところ。
このあとは計測なしのフリー走行らしいので、124番をみんなで待ちます。
しばらくしてやってきたスピットくん。

20080420-11.jpg

ジーロでは計測担当のNちゃん、どのくらいのタイムで入ったのでしょうか?
みんな揃ったところで、ゆっくりと再スタート。
我々はゴールで待ちかまえることに。

途中でミスコースもあったらしいのですが、2台とも無事にゴールしました。
お昼はBBQと聞いていたので、町へ買い出しに行き、我々も合流。
まずは麦茶で乾杯、早朝よりお疲れさまでした。

20080420-12.jpg 20080420-13.jpg

20080420-14.jpg 20080420-15.jpg

成績発表では名前が呼ばれることはなかったけど、じゅうぶん愉しめました。
積載車に積み込み、会場を後にします。

20080420-16.jpg 20080420-17.jpg

ほんと、ほんとうにお疲れさま。
ジーロまであと40日、スタッフの皆さん よろしくね。









| クルマ | 22:46 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

前夜@那須塩原

クラシックカーのイベント 「ウッディパーク鹿沼ステージ」に参加するため、
積載車2台とW123ステーションワゴンにて那須塩原入り。
前日よりスタッフの山荘にみんなでお泊まりすることになっていました。

20080419-1.jpg

すでに先発隊で現地入りしているスタッフは、日の明るいうちから飲み始めている様子。

20080419-2.jpg

那須は軽井沢より温かく、桜も散り始めていましたし、芽吹きも始まっていました。
とはいえ、高原の夜は冷え込みます。

20080419-3.jpg

早々に室内へ移動し、温泉がひいてあるお風呂にゆっくりと入りました。
やわらかくつるつるになる、とてもよいお湯でした。
明日は4時起き、今夜の消灯は10時です。

20080419-4.jpg

星が出ていませんね、明日は曇りかな?
雨さえ降らなければいいのだけど・・・・・。



| クルマ | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

専属メカ?

20080419095243

お天気 晴れてきましたね~。うちの見習いメカニックさん、ワックスがけをしてくれています。これから先発隊、前泊地の那須へ向かいます。

| i-shot | 09:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

入力中

20080417102527

届いた申込書を見ながらデータを入力中です。
普段使っているDELLではないので学習能力がないのかな?
使い慣れているATOKでもないので、名前の変換が面倒くさい。

アストンマーチン、A S T O N M A R T I N・・・・・・・・・・・・・・
アルファロメオ ジュリアSS、A L F A R O M E O G I U L I E A・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あ、Eはいらない。

来週末にはミーティングがあり、これって参加できないじゃん?やゼッケンを決めます。






| i-shot | 10:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スーパーゾイル

週末はウッディパーク鹿沼に参加するのに、参加車輌を積載車に1台ずつ載せて
軽井沢を出発します。
そんな積載車にちょっと奮発!スーパーゾイルを入れました。

20080416-1.jpg 20080416-3.jpg

うちの積載、力ないんですよね~。
ちょっとした上り坂でも、アクセルを床が抜けるくらい踏みつけて、ギアを落とさないと走れない。
これで少しはパワー出るかな?

そして、W124が紺から黒に変わりました。

20080416-2.jpg

黄色いマーカーレンズを変えて、OZのホイールを履いて、ホーンを変えて、
あとは何するんだろ?
もちろんゾイルを入れますよ。





| クルマ | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

試走 de 小諸へ

初夏の頃のぽかぽか陽気の軽井沢。
今日も試走や打合せに出かけます。
・・・とRally Vitzがこーんな事になっていました。

20080415-5.jpg

普通のVitzじゃないところを見せたい!と(笑)けんちゃんが昨夜貼ったようです。

今日は小諸へ。
梅は満開、辛夷も咲き、桜は五分咲きかな?
唐松の芽吹きも始まっています。
たんぽぽの黄色、オオイヌノフグリの青、春は草花さえ愛おしいですね。

20080415-1.jpg 20080415-2.jpg

途中、桜の並木を通りました。
あわててカメラで撮りましたが、うちのVitz ロールバーが入っているので、
バイザーが無く、日よけのフィルムが貼ってあるんですよね。残念。

20080415-3.jpg

お願いだけじゃ申し訳ないので、お昼を食べていくことにしました。
ヘリポートのあるお蕎麦屋さんでも有名な「菖蒲庵」へ。
ここは試走の時にちょくちょく立ち寄ったお店です。

20080415-4.jpg

ぶっかけとろろを おいしくいただきました。
その後は用事ができてしまったため、何とも中途半端な試走になってしまいました。

軽井沢に戻り、申込書を預かっていただいている商工会へ。
「今日はたくさん届いていますよ。」
宅配便や速達の束を受け取って帰ってきました。
今日もメールでの問い合わせやお電話もいただいたりしましたが、
何台かはお断りをせざる状況かもしれません。

たくさんのお申し込みをいただきました、ありがとうございました。
5月31日、軽井沢でお会いできるのを楽しみに、私たちスタッフも準備を進めています。

| ジーロ・デ・軽井沢 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春のクルマイベント

小海で行われている「コッパ・デ・小海」の見学に行きました。
ヒストリックカーラリーの中でも老舗のイベントです。
8時前には会場に着いたため、前泊からの参加車輌が駐まっているだけ。
静かな高原の朝です。

ジーロスタッフでもあるKくんとおしゃべりしながら、駐まっているクルマをながめてた。
そのうちに八ヶ岳に届くような音を響かせながら参加車輌が集まってきました。

20080412-2.jpg 20080412-3.jpg

ボートテイルがかっこいいブガッティT37。

20080412-4.jpg

こんなのを見てしまうとうれしくなる(笑)
今年のジーロ・デ・軽井沢に一番にエントリーしてくださった車輌です。

20080412-12.jpg

懐かしいお顔に出会い、見覚えのあるクルマに出会い、そろそろ戻ろうかと
歩を進めていると、グリーンのコロコロした356がやってきました。
カメラを構えて待っていると、車内から手を振ってくれています。
ファインダー越しでは気がつきませんでしたが、Kさんでした。

20080412-13.jpg

しばし懐かしく立ち話をして、スタートシーンを見ずに会場を後にしました。
夜はジーロ・デ・軽井沢のスタッフミーティング。
当日まで一ヶ月ちょっと。
急にエントリーも増えて、あたふたとしています。
来週のクルマイベントへ続く。

| クルマ | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゼロ磁場とコヒガンザクラ

先週、お伊勢さん参りの帰りにも立ち寄った、分杭峠。
ふたたび行ってしまいました。

今日ご一緒したのはM先生のお嬢さんで、ボストンで「気エネルギー」を勉強されていて、
現在はクリニックを開院されています。
ゼロ磁場のお話をしたら、すごく興味を持たれ、汲んできたお水にも関心を示し
アメリカに帰られる前に一緒に行こうと、なったわけです。

今日は雪があっても狭い道でもOKなようにRally Vitzで出発。
軽井沢を出たときは霧がまいていましたが、次第に明るくなってきました。
駒ヶ根ICで降りて、3時間ほどで到着。
林道をクルマで行けるところまで行ってみましょう。
この先は大雨で流された岩や石で道がふさがれていました。

20080411-1.jpg

今回は長靴も準備してきたので、川にも入れます。

20080411-4.jpg 20080411-3.jpg

麓の里では花が咲いて薹が立っているフキノトウも、ここではまだつぼみ。

20080411-5.jpg 20080411-6.jpg

用意してきたポリタンクやペットボトルに水を汲んだり、川のせせらぎと鳥のさえずりを
聞きながら1時間くらい過ごしました。

20080411-7.jpg 20080411-8.jpg

 

分杭峠からはそのまま国道152号に出て、南北に長い美和湖沿いを走り高遠町へ。
小高い丘の上がピンク色に染まっています。
おととい、開花宣言がなされた高遠城趾公園、ここは1500本ものコヒガンザクラで有名です。

20080411-9.jpg 20080411-10.jpg

まだまだ咲き始め、木によっては2部咲き程度、南側で5部咲きといったところでしょうか?
お弁当を広げる者、カメラで盛んに桜を撮っている者、桜の木の下でポーズをとる者、
平日にもかかわらず多くの花見客で賑わっていました。

20080411-11.jpg 20080411-13.jpg

出店も並びお祭り状態。
伊那の名物という「ローメンまん」を食べてみました。
蒸した焼きそばを入れたような中華まんでした。
お昼前の腹ごしらえにはちょうどよかったかな。

20080411-12.jpg 20080411-14.jpg

桜の後は、地元の方に聞いたおすすめのお蕎麦屋さんへ。
ループ橋を渡りきったところにある「高遠そば ますや」さん。

20080411-15.jpg 20080411-16.jpg

高遠では焼き味噌を溶いて蕎麦を食べるのが一般的だそうです。
木の香りただよう 見晴らしのいい店内で食べたお蕎麦はおいしかったです。




| おでかけ | 23:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨の試走

予報通り雨やまず。
試走に出る足もにぶります。
今日は2日目、半日コースなのでお昼を「定食や 旬」で食べてから出かけることに。

20080408-2.jpg

カウンターのみのお店ですが、大皿に好きなお総菜をめいめいとっていただきます。
ここでも100円の値上げがされていました。

だいぶ雨も小降りになり、雲で覆われた浅間山を見ながらクルマを走らせます。
万山望あたりまでくると、道路の両側には雪が残っていました。
軽井沢は雨でしたが、やはり山は雪が降ったんですね。

ここから浅間山がどーんと目の前に見えますが、灰色の雲にかくれていますね。
裾野のほうまで雪で真っ白。

20080408-1.jpg

浅間の麓を走る高原ルート、10日まで通行止めのようでしたが、路上に雪はなく
普通に走ることが可能でした。
初めて走ることになる道もあったりで、曲がり角を見失いミスコースしましたが、
地図とにらめっこでなんとかクリア。

2つの峠を走り、軽井沢に戻った時の走行距離は190㎞。
ちょっと走りすぎだな、コースの見直しが必要のようです。

修学旅行でお留守のあいきくんもいないし、夜は3人で近所の居酒屋「かしばみ」へ。

20080408-3.jpg

カウンターに陣取り、たらふく食べて飲んできました。
あー、けんちゃんが運転してくれたらな~。来年は頼めるぞ。
帰りはもちろん代行です。

| ジーロ・デ・軽井沢 | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末いろいろ

ジーロ・デ・軽井沢の窓口になっていただいている、町の商工会。
1週間ぶりに申込用紙を取りに伺った。
うゎ!けっこうきてる。

どんなクルマのエントリーがあるか楽しみに封を切る。
保管用の紙袋の中身が急に増えてきました。
・・・と、同時にそろそろまとめないとな~と思い始める。

スタッフのNちゃん、鹿沼に参加するクルマを試乗。
途中でスピット君、お腹が腹ぺこだったらしく、うんともすんとも動かない様子。
食料持って駆けつけ、腹八分目?のところで再スタート。
いい音して走っていきました。

20080405-1.jpg

そして、今年のジーロのエントリー予定車輌で乗りつけたHさん。
な、なんと1000㎞の道のりを、ほとんど休憩も取らずに自走で走ってきたそうです。
ほんとお疲れさま。

20080405-2.jpg

夜は、Hさんやスタッフ数名と、いつもの梅の家にて、ほろ酔いミーティングでした。

| ジーロ・デ・軽井沢 | 03:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伊勢・鳥羽 二日目

今日も朝から晴れ渡り、風は穏やか、波がきらきらと輝いています。

20080402-1.jpg

バイキング形式の朝食の後、荷物を積み込んで出発。

20080402-2.jpg

まずは伊勢市内へ戻り、知人のお土産に赤福を購入。
連日、行列ができていると聞いていましたが、時間が早かったせいかすんなりと買えました。

20080402-3.jpg 20080402-4.jpg 20080402-5.jpg

名残惜しく桜をカメラに収めます。
そのまま高速に乗って中央道は駒ヶ根インターへ。
駒ヶ根といえば、いまやソースかつ丼が名物なんですね。
お昼時でしたし、もちろんいただきました。
インター近くの「明治亭」へ。
広い店内でしたが、多くのお客さんで賑わっていました。

20080402-6.jpg 20080402-7.jpg

さぁ、今日のパワースポットへ出発です。
カーブの多い細い道を山の方にどんどん進むと、分杭峠があります。

20080402-13.jpg 20080402-8.jpg

アクセス道路はかろうじて雪はなかったものの、それ以外は降り積もった雪が
そのまま残っています。
もちろんスタッドレスタイヤを履いていないFRじゃこれ以上行くことができません。
手前にクルマを駐めて、林道を歩いていくことに。
途中ですれ違った軽トラックに乗ったおじさんが、気場のスポットまで案内してくれました。

20080402-10.jpg

雪崩で道がふさがれてしまった箇所もありましたが、歩くこと10分、ゼロ磁場と呼ばれる場所へ。
もちろん標高1400メートルありますから、ヒンヤリとして寒いのですが、
ただ寒いのとは訳が違い、気持ちのよい寒さです。
深呼吸し、マイナスイオンを浴び、ぼーっとたたずみます。

ここの沢から流れるエネルギーのたくさん入ったお水、手にすくって飲んでみました。
粒子の細かい柔らかいおいしいお水でした。

20080402-12.jpg 20080402-11.jpg

60才後半のご夫婦が来ていたのですが、奥様は何十万人に一人という難病を
抱えているとおっしゃっていました。
ここに来ると気も安らぎ具合がよくなり、また普通の生活に戻り、ふたたび具合が悪くなると
ここを訪れ、気をもらって帰るそうです。

今度訪れるときはもっと季候のよい時に来たいなと思い、あとにしました。
そのまま高速へは乗らず、高遠町から茅野へ出て、白樺湖経由で軽井沢に帰りました。
二日間約1000㎞、パワースポットの旅はおしまいです。

| おでかけ | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GiRO di Tova

家族で伊勢・鳥羽方面へ。
出発は夜中の12時半、岡谷から高速を使い、途中のSAで仮眠をとりつつ
6時に伊勢神宮(外宮)へ到着。
こんな時間にお参りなんて誰も来ていないのだろう、、、と思っていたら
今日は月初め、お伊勢さんに一日参りという昔からの風習が残っているのだそうで
早朝から多くの方が参拝に訪れていました。

20080401-1.jpg 20080401-2.jpg

外宮を参拝した後は内宮へ。
五十鈴橋を渡るとこの広い敷地内だけ、空気が澄んで清々しい別の空間のようです。

20080401-5.jpg 20080401-3.jpg 20080401-4.jpg

桜もかすんでしまうような花曇りの日。
時折、強い風も吹き荒れていましたが、浄化の風となるならばたくさん浴びてこよう。

20080401-6.jpg 20080401-7.jpg 20080401-8.jpg

楽しみにしていた桜は、七部咲き?と言ったところかな?
参拝の後は伊勢駅近くのそれはそれはノスタルジックな食堂へ行き、
朝ご飯代わりの伊勢うどんを食べました。

20080401-9.jpg

20年ぶりくらいに食べた伊勢うどんでしたが、汁のない黒くて濃厚なタレに、
太くてもっちりとした柔らかめのうどんがおいしかったです。
市内をドライブしていたら川沿いに桜並木を見つけました。
ここは日当たりもよいせいか、ほぼ満開の桜。
河川敷にクルマを駐め、少しお散歩。

20080401-17.jpg 20080401-18.jpg 20080401-11.jpg

しだれ桜はまだまだこれからですが、風に吹かれるソメイヨシノは見事でした。

20080401-13.jpg 20080401-12.jpg 20080401-16.jpg

五十鈴川堤で遊ぶけんちゃんとあいきくん。

20080401-10.jpg 20080401-15.jpg 20080401-14.jpg

念願だった桜を堪能した後は、今夜の宿をとった鳥羽へドライブ。
伊勢志摩スカイラインを走るのを楽しみにしていましたが、土砂崩れで通行止めになっていました。
賢島方面に出てから、パールロードへ。
クルマの少ない見晴らしのよい道が続いています。
「こんなところでラリーできたら楽しいね」「ここの駐車場でCPできるよね」
などと話ながら鳥羽展望台へ。

20080401-19.jpg

神島、伊良湖崎、渥美半島が見渡せました。
それにしても風が強い、飛ばされそうな勢いです。
駐車場に駐まっていたカイエン、風で車体が揺れるたびに警報アラームが鳴っていました。

お昼は地元の方に教えていただいた『ふる里館』というお食事処へ。
私がクルマを駐めてる間に、ダンナは店内に入りもう生ビールを注文してるし・・・。
子どもたちは大海老フライ定食、私は貝づくし定食、その他刺身の盛り合わせなどを注文。
お味噌汁は漁師汁?伊勢海老入りでした。

20080401-20.jpg 20080401-21.jpg

お腹がいっぱいになり、あいきくんの行きたがっていた水族館へ。
けんちゃん&ダンナチームはクルマでお昼寝。

20080401-22.jpg 20080401-23.jpg 20080401-24.jpg

水族館デートの後はみんなで船に乗って伊勢湾島めぐりをし、本日の宿「エクシブ鳥羽」へ。
夜までスパにつかったり昼寝をして、の~んびり過ごしました。
ここの温泉、全身にクリームを塗ったようにすべすべなお湯で気持ちよかったです。

今日の走行距離、約500㎞ 明日へ続きます。

| おでかけ | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

五十鈴川

20080401072941

お伊勢さんにお参りに来ました。風にあたり、気をいれかえます。

| i-shot | 07:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。