2008年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

四つ葉のクローバー

夕方から東京へ。
新幹線の車内ではiPodにダウンロードしたDVDを見ながら、あっという間の70分。

20080229-2.jpg

待ち合わせの時間には少し早かったので、まだ行ったことがないGRANSTAへ。
中央には行列ができ、入場制限をしているお店がありました。
かりんとうを売っているお店のようです。
おいしそうなスイーツに誘惑されながらも、家へのお土産には苺道明寺と桜餅を買いました。

大森まで出て、駅前のドトールで時間調整。
真っ赤なクワドリフォリオがやってきました。
今日はこのお嬢さんを軽井沢に連れて帰ります。

引き渡されたときに「MTだよ」と、大丈夫、だいじょうぶ。
Rally Vitzの強化クラッチで鍛えられていますから♪
といいつつも、環七はところどころが渋滞中。
1速、2速の繰り返し、たまーに4速まですぐに3、2速へ。
目白通りへ出るまでに1時間弱かかってしまいました。

お腹が空いたので豊玉の桃太郎すしへ。
ひとりで入るのは気が引けたけど・・・まぁいいっか。
お茶を飲みながら、旬の5艦盛り(牡丹海老、ツブ貝、ほたるいか、金目鯛、真アジ)
海老の頭は唐揚げで、サーモンの親子軍艦、海老アボカド手巻き、
軍艦づくし(うに、いくら、青のり、ネギトロ、明太子)と鯛のあら汁をもくもくと食べました。

20080229-3.jpg

人間はお腹いっぱいになったけど、クルマには腹5分目でガマンしてもらいましょう。
久々に乗るアルファロメオ、独特のアルファの音と吹け上がりもいいですね~。
眠くならないように、右側レーンを突っ走って帰ってきました

20080229-1.jpg

ははは、これは違います、なぜかガレージにあるChallenge Stradale。

20080229-4.jpg







スポンサーサイト

| クルマ | 23:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花かんざし

一昨日の雨が見事に凍結路となり、その上にうっすらと雪が覆っています。
わだちもそのままの形で凍ったものだから、レールの上をまっすぐに
走らないと、脱線してしまいそうな・・・。
風はまだまだ冷たいですが、麗らかな陽射しは春を思わせます。

20080228-1.jpg

梅の花もどんどん花開き、近寄っただけで芳しい香りを放っています。

20080228-2.jpg

先日、お花屋さんで「花かんざし」を買い求めました。
この時期になると必ずお花屋さんで見かける、春を告げるお花のような気がします。

20080228-4.jpg

英語名の「ペーパーデイジー」の名の通り、花びらは紙のようにかさかさしています。
ビニールポットのままじゃあまりにも可愛そうなので、紅茶の空き缶にすぽんと入れてみました。
風通しよく、乾燥気味に育てれば夏越しもできるそうですが、枯らさないように育てようと思います。
この小さな蕾がぜんぶ咲いてくれると思うと、わくわくしますね。

20080228-3.jpg





| | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

下見、下見。

今年は昨年に比べると本当に雪が多いので、試走もままならず。
そんなことを言ってもいられない時期になってしまったので、まずは出かけます。

さぁ、車に乗って出かけようとしたその時、藤田先生から携帯に着信。
雑誌の取材で伊勢に行かれていたのですが、伊勢神宮の御札を頼んであったのです。
赤福のお土産もあるので、今日中に渡さないと・・・とお電話をくれたのでした。
まずはご自宅へ伺い、いただくものをいただいてその足で出発。

小諸へ寄り、数カ所の下見をした後、浅間サンラインへ。
いつもお世話になっている道の駅の駅長さんに今年のご挨拶。

20080226-6.jpg

あれ?今までこんな像は建っていたかな?
史上最強の力士、雷電の像ですが、昨年の秋に移築されたようです。

サンラインを右に折れ、通称「湯の道」を一気に標高1700メートルまでのぼります。
道路脇にある石仏「百体観音」はすっかり雪に隠れてしまっています。

20080226-1.jpg

景色はすっかり変わっていき、雪もちらついてきました。

20080226-2.jpg

突然、こーんな氷柱が!
見事な大きさでした。

20080226-3.jpg

国道に出たところで、パノラマラインへと・・・この時期は雪で閉鎖しているんですね。
当たり前か・・・。
ふたたび国道へ出たところに「つつじの湯」を発見。
前から一度入ってみたかった温泉なんですよね~。

20080226-4.jpg

入浴料1100円、ちと高いな?と思いましたが、岩盤浴も利用できるとのこと。

20080226-7.jpg

露天風呂は凍結箇所で転倒しケガをする人が多いため閉鎖されていました。
ひのきのお風呂にゆっくりと浸かり、初めての岩盤浴へ。

20人ほどが寝ころべるスペースがあり、せせらぎの音を聞きながら横になります。
お腹の上に石を乗せている人がいたので真似してみました。
お腹もポカポカ、敷いてある石が背中や足のツボを刺激して、気持ちいいです。
ぐっすりと寝入っている人もいました。
じんわりと汗が出てきますが、汗がさらっとしているのにはびっくりです。

外はますます雪が本降りになっています。
今日の下見はこれにて終了し、軽井沢へ戻ります。
家に着くと、子どもたちも学校から帰ってきたので、みんなで赤福をいただきました。

20080226-8.jpg




| ジーロ・デ・軽井沢 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白梅

関東地方では春一番となった強風も、軽井沢では地吹雪となり
やっと少しは暖かく感じたここ数日の気温が嘘のように、真冬日の寒い週末でした。

峠を降りると、春はすぐそこまで来ているようですね。
秋間の白梅もつぼみをたくさんつけ始めています。
知人のM先生がご自宅の梅の枝を切って持ってきてくださいました。

水にさして3日目、きのうまで固かったつぼみも少ーしだけ膨らんで、
白い花の部分をのぞかせ始めていました。
我が家の満開はいつでしょうか?

20080224-1.jpg

≫ Read More

| 日々の暮らし | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブロードバンド快適時代へ!

「雨水」雪が雨に変わり、氷や雪がとけて水になる頃のことだそうですが、
まだまだ軽井沢は寒さが厳しく、晴れてはいても日中の最高気温は1℃止まり。

昨夜はNTTの工事の方が再度来てくださり、光通信工事をしていましたが、
結局つながりませんでした。
今日の午前中に外点検の後やっと開通しました。
たしか今は工事費が無料なので、こんなことじゃ割りにあわないですね。

午後は業者さんに頼んで、インターネットの接続設定をしてもらいました。
親切丁寧に2台のパソコンを設定してもらい、無線LANでストレスなくつながっています。
最近IE7をダウンロードして数日使っていたのですが、ますますつながるまでの
時間がかかっていたように感じていましたし、それ以前にも途中で切れてしまったり
不安定な状態が続いていたので感激です。
だってこのブログを書いている間にも、アップする際につながっていなかった・・・
なーんてことが何回あったことか・・・。

季節は春に少しづつ移ろい、日も長くなりましたね。
夕日に照らされ、ほんのり赤い離山とお月様。

20080219-1.jpg

| 日々の暮らし | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

超高速?まだでした。

軽井沢もいよいよ光通信の時代へ!
というわけで11月下旬に申込みを済ませて、今日は午後から接続の工事が入りました。
つなぎこむだけと聞いていたので、短時間で済むと思いきや・・・なかなか終わらない。

どうやら開通したばかりに起こりうる処々の不具合が出ているもようとのこと。
え~?うちだけ?いやそんなことはなく何軒か出ているそうです。
今日のうちに直す人?を連れてきてくれるそうですが・・・。


| かるいざわ | 16:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私もバレンタイン

今日は午後からあいきくんの参観日&学級PTA。
参観日はパスしちゃったのだけど、クラスでの懇談は来年の修学旅行の
お話などもあるので参加しました。
軽井沢中学の下駄箱って、ひとりひとりふたのある箱じゃなくて、
ずらーっと靴を並べるタイプ。
これじゃ下駄箱の中にチョコをしのばせる・・・ってできないのね。

私も4個のチョコレートを用意しました。

20080214.jpg

ダンナの他、いつもお世話になっているジーロ・デ・軽井沢の顧問の佐藤さんと
知人のHさんに、あとは大好きな藤田先生。

藤田先生のところへ届ける前に「あとでチョコお届けします」とメールをしたら、
「買い物の帰りに寄るよ」と電話がかかってきました。
参観日が終わって戻るとちょうど先生がいらしていて、
「はい、チョコ食べてくださいね」とお渡しすると、うれしそうに受け取ってくれました。

藤田先生が帰られてからは佐藤さんの家にチョコを渡しに行きました。
佐藤さんにあげるのも毎年のことなので、今日私が来た理由がすぐにわかり
渡す前から「いつも悪いね」と。

肝心の子どもたちはというと、けんちゃんは手作りチョコを、
あいきくんはノーカウントだったようです。

| じぶん自身 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本格試走始まる!

ジーロ・デ・軽井沢まで約100日となってしまいました。
先日も計測責任者や幹部?が集まり、プチ・ミーティング。
その後、ありあわせの酒やつまみで酒の席となり、いつもの「梅の家」へ2次会と繰り出し、
さらにカラオケまで行った始末。
こうやってスタッフの親睦が保たれていくのです^^

そして今日はいつも遠くから参加してくださるSさんたちと、小雪の舞う中
さらっと群馬方面へ試走に出かけました。
ダンナは午前中所用があり、私がRally Vitzのステアリングを握ります。

下仁田方面へ峠を下り、国道に出て、妙義の方へ。
信号を曲がったところで、対向車がパッシングをしてきました。
ねずみ取りをしているかもしれないので、気をつけて制限速度で走ります。
少し走るといました、いました(笑)
ほとんどクルマの走らないような道なのにご苦労様です。

20080212-1.jpg  20080212-2.jpg

雪の溶け始めた道路を走ってきたので、クルマが真っ黒です。
妙義山の麓は秋の紅葉も見事ですが、春には15000本もの桜が咲きます。
4月は桜を見ながら、5月はつつじを見ながらの試走が楽しみになりました。

ふたたび国道へ出て、碓氷峠を走り午前中の試走は終了。
用事を終えたダンナと合流し、午後の試走へ。
今日のお昼は走りながらのコンビニお弁当です。

20080212-3.jpg

急いで済ませ、地図を見て、記録もし、ふぅ~忙しい。
午前中70㎞、午後も同じくらいの距離を走り試走は終了。

軽井沢と中軽井沢のちょうど中間あたり、軽井沢バイパス沿いに昨年オープンした
アメリカンパイの店「ローリングピン」。
4時のおやつにクリームチーズパイを買ってきて食べました。

20080212-4.jpg  20080212-5.jpg

軽井沢に移る前は下落合でお店をされていて、ルヴァン美術館で夏休みの間だけ
出店もされていました。
さくっとした生地と、甘さ控えめのクリームチーズがたっぷりの、おいしいパイでした。

実際に地図を見て何度も走りながらのコース作りは大変ですが、
こんな美しい景色をエントラントの皆さんに見せてあげたいな、
この道を愉しんで走ってもらいたいな、という思いで考えています。
あと100日しかない、がんばるぞ。


| ジーロ・デ・軽井沢 | 22:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

逃げる2月の毎日

2月もあっという間に一週間が過ぎていってしまいました。
今年は閏年で1日多いものの、あと3週間は地獄の日々。
こうも寒いと、たくさん食べてエネルギー補給して、ついでに晩酌程度の
アルコールなどもいただいて、熱い湯船に入って、湯たんぽで温まったお布団に入って・・・。
こんなんじゃ何にもできないじゃない!というわけで今夜は奮起しております^^

パソコンで数字をたたきながらも、裏ではiPodに入れる映像も変換ソフトが稼働中。
「立春」なんて暦のうえだけ、外はそうとう冷え込んでいる。
明日も真冬日の予報なり。


| じぶん自身 | 02:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅は咲いたか・・・

仕事で前橋へ。
いつもはR18から県道10号線経由で、もしくはETCの通勤割引を使い
高速で行くのですが、松井田からの裏道を教えていただいたので、
地図を頼りに行ってみました。

とちゅう見覚えのある道だと思ったら、数年前のジーロ・デ・軽井沢の試走でも
走った道だったり、実際にコースに取り入れた道もありました。
国道の渋滞知らずでストレスなく走れる道なので、また使ってみようと思います。

帰りも途中からコースアウトして、榛名の入口方面へ。
梅の木には白梅が1個、2個と花をつけています。
しばらく走りさらに小高い丘に行くと、紅梅も咲き始めていました。
今年は寒いので見頃はまだまだでしょうね。

20080205-1.jpg  20080205-2.jpg

松井田へ降りると、今度はろうばいが黄色い花を見事に咲かせていました。
このあたりは梅の名所が多いのですね。
今年ジーロのコースで走ろうかな?と思っているので、次回は満開の梅の花を
見ることができるかな?


| | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

節分祭

今日は春の節分、中軽井沢にある長倉神社で豆まきがありました。
鳥居の先の赤い橋を渡ったところに本堂があります。

20080203-1.jpg

あいにくのお天気となりましたが、多くの方が福を求めてやってきていました。
宮司さんほか、地元の年男・年女、地域の役員さんらがいっせいに
落花生やみかんの入った袋をまき始めました。
若い力士さんも豆をまいています。
写真を撮っている場合じゃないぞ、私も手を伸ばしてナイスキャッチ!

20080203-2.jpg

スーパーのレジ袋いっぱい取れました。
中に番号の入っている袋は景品と交換してもらえます。

神社の裏手は木立に囲まれた公園になっているのですが、
きゅっきゅっと雪を踏みしめ、少し歩きながら帰ってきました。

20080203-3.jpg

新しい年はいい年になりますように。



≫ Read More

| 日々の暮らし | 20:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何度目かの雪

20080203110238

軽いふわっとした雪が降り続けています。除雪車が雪をかきはじめました。あちらこちらでスコップ片手に雪かきする人の姿も見えます。こんなお天気なのでクルマも少ないですね。

| i-shot | 11:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

健さん

毎年、節分のころになると思い出すことがあります。

真っ黒いゲレンデヴァーゲンがお店の前で止まりました。
4人の男性が降りてきて・・・黒い洋服に身を包んだ強面の方ばかり。
なんと最後に入ってこられた方は、あの高倉 健さんでした。

カウンター席に座られ、気さくに話しかけてくださいます。
思わず「高倉 健さんですよね?」と聞いてしまったほど。
(「正真正銘の高倉 健です」、とお名刺をいただきました 笑)
だってCMやテレビの寡黙なイメージとは違うんですもの。
ブラウン管を通して見る健さんも渋くてすてきだけど、実物はそれはそれはかっこいいです。

健さんの大ファンである母を会わせてあげようと思い、了解を得て電話をしてみました。
「今ね、高倉 健さんが来てるの、本物だよ」
すぐに駆けつけた父と母。
ふたりとも頬が紅潮しています。

「網走番外地」が好きで映画をよく見に行った父は声がうわずっていました。
母の小さい目も涙目になっています。
「たけちゃんのお姉さんに泣かれたらコーヒー飲めないだろう」とは健さんの弁。
以前、「夜叉」で共演されてから たけしおじさんとは親交があるようです。

お帰りになる前には、サインや写真撮影なども気軽に応じてくださいました。
今でも思い出すと、ちょっと興奮しちゃいます。

20080202-1.jpg  20080202-2.jpg

| 日々の暮らし | 18:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真理子先生 インタビュー掲載記事

WEBマガジン【一期一会】に真理子さんのインタビュー記事が掲載されています。
もっと早くお知らせしなくちゃ、と思いながら忘れていました。
上記のリンクをクリックしてご覧ください。

やっぱり真理子さん、きれい。。。
先日もお家にお邪魔させていただいたときに、ソファーの隣に座ってお話しましたが、
横顔を見つめちゃいました。
本当に魅力的な憧れの女性です。






| おしらせ | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。