2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8月31日

秋を迎えるのにぴったりなお天気と気温のここ数日。

   non stop summer
   endless summer
   last summer

仕事中に聴いているJ-WAVEでもナビゲーターの発するこの言葉が飛び交い、
ラジオから流れる曲も夏を惜しむものばかり。

小池真理子さんの「蠍のいる森」読み終えました。
登場人物の愛情と友情、強欲・嫉妬が入り交じり、ラブストーリーと
思いながら読み進めていくと、恐怖の結末が待っているサスペンスでした。
主人公の美千代が殺人を犯さなくてよかった・・・と安堵の涙。
殺された者以外は皆、幸せになれたのかもしれません。

秋の夜長には心理描写の鋭い一冊をじっくり読むのもいいもの。
もう一度深く読んでみたい本でした。

スポンサーサイト

| 読む | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガラス・車のいる風景・三人展

壁に飾られたカレンダーを見て「あ、もう9月なのにカレンダーめくるのを
忘れていた」とふと思ってしまうような朝でした。
小雨が時折ぱらついていましたが、気持ちのよい雨です。

ジーロ顧問の佐藤允弥さん、奥様の佐藤万里子さんと上島あい子さんの
『ガラス・車のいる風景・三人展』に行ってきました。
場所は追分のぎゃらりー青
今日が最終日、オープンきっかりの11時にお邪魔しました。

20070828-1.jpg

佐藤さんと奥様の万里子さん。
開催期間中は作品を見に来てくださるお客様のお相手を毎日してらしたそうです。

20070828-2.jpg

万里子さんのシャツや風呂敷包みをモチーフにしたオブジェや、
パッチワークのような絵柄が凝っている藍色の器たち。

20070828-3.jpg

ダンナと佐藤さんは真剣に何の話をしているのかな?

20070828-4.jpg

壁には佐藤さんが描いたヨーロッパの街並みにとけ込むMGや
フィアットなどの風景スケッチが飾られていました。
手前のガラスは上島さんのアクセサリーなどの作品ですが、
向かって右側のガラスのチェスは光に反射してきれいな輝きを放っていました。

20070828-5.jpg

しっとりと雨に濡れた庭は初秋の雰囲気。

20070828-6.jpg

1時間ほどでおいとましました。
私が佐藤さんを紹介したのですが、今日はこのギャラリーでSEVEN HILLSの取材があるそうです。
お疲れがでませんよう。

20070828-7.jpg

| かるいざわ | 21:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サザエさん

いつもお世話になっているM先生からサザエをいただきました。
新潟の海で奥様が潜って取ってくださったものです。
お電話では「サザエ少しだけど持って行きますね」とおっしゃっていましたが、
なんのなんの、たーっくさん!
潮の香りがぷんぷんします。

20070826-1.jpg

まだ生きているものもあります。
そのままお刺身で、壺焼きにして、炊き込みご飯、肝焼きでいただきました。


| たべること | 23:23 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

ミニバラと夕陽

5月頃いただいたミニバラがまた花をつけ始めました。
あまりにも可愛かったので花開いたところを摘んで水に浮かべてみました。

20070825-1.jpg

涼しげでいい感じです。

秋になると夕陽がきれい。

20070825-2.jpg

携帯のカメラで撮りましたが、実際はもっとオレンジ色でした。
残暑というほどでもないですが、まだ数日暑い日が続くそうですね。

| 日々の暮らし | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京とんぼ返り

夕方の新幹線で東京へ。
軽井沢駅のホームでは大きなバッグやアウトレットの袋を下げた観光客が目立ちます。
すでに指定席は満席、かろうじて自由席の空いているところに腰を下ろす。

先日i podにダウンロードしたスガシカオを聞こうか、読書をしようか悩み、
持参した真理子さんの『蠍のいる家』を読み始めた。

大宮に到着する頃、隣の席の喪服を着た女性の「あらやだ!」と
言う声に本から目をそらした。
屋根に大粒の雨が当たる音、外は薄暗く窓ガラスにも雨が殴りつけている。
傘は持ってこなかったし、大森の駅に着く頃にはやんでいるといいな。

夢中で続きを読みはじめ、おもしろい展開になり始めたところで東京駅に到着。
新幹線を降りると湿った重い空気が足や腕にまとわりついて気持ち悪かった。

大森駅には知人が迎えに来てくれて、そのままクルマを受け取り帰路へ。
金曜日の夕刻、環七はところどころ流れは悪かったが比較的スムーズに走ることができた。
お腹が空いていたせいか、運転しながらも目につくお店はラーメン屋さんばかり。

ラジオを81.3に合わせると「JAM THE WORLD」という番組のオンエア中。
じっくり聞くのは初めてでしたが、なかなかおもしろい番組でした。
川越ICを過ぎたあたりだったかな、遠くで赤や緑の打ち上げ花火が上がっていました。
そろそろ夏も終わりですね。

ガソリンの残量を気にしながら走りつつ、松井田・妙義ICで高速を降りる。
料金所に向かいながらETCレーンを探すも、紫色の看板は見あたらず、
ETCレーンだと思われる箇所に赤いランプがついている。
私の前にも2台のクルマが戸惑っている様子。
バーの不具合か何なのか、係員が手招きし手動で通過。

碓氷バイパスを上がると頂上付近は霧に包まれていた。
気温は18度、窓を開けて手を出してみるとひんやり~。
家に着いたのは11時頃、HONDAの柔らかめなシートのせいなのか
背中が運転している間中痛くクルマを降りてほっとしました。



| 仕事 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さきばあちゃん

昨日は大好きだったばあちゃんの命日でした。
なかなかお墓参りには行けないけど、仏様に供える花を買って母の家の仏壇にお線香をあげてきました。

20070824062845.jpg

ばあちゃんが80才を過ぎて初出版した『ここに母あり 北野さき一代記』。
嫌がるばあちゃんに無理矢理サインを書いてもらい大切にしまってあります。

P1000546.jpg

ばあちゃんの住んでいた足立区梅島の家に遊びに行くと、縁側の奥の座敷でいつも三味線を弾いていたばあちゃん。
家は留守で勝手に上がり込んでいると、しばらくして草履を引きずる音がして『おクミさん 来てたのかい?』と言っておせんべいを出してくれたばあちゃん。
夏休みになると、西新井にあった東京マリンにも連れて行ってくれました。

9年前のあの日は急な夕立があって雷が鳴っていました。
おはようナイスディのリポーターさんが家まで訪ねてきたのを思い出しました。
お通夜の席でも雷が鳴り響いていたっけ。

| じぶん自身 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

友だち

20070817182810

中学の時に転校していったけんちゃんのお友だち。Apeのキャブ調整をしてくれたみたい。
これからR254廻り下道で東京に帰るそうです。

| i-shot | 18:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Pink Champagne

今日の軽井沢の最高気温は32℃、暑い1日でした。
秋を感じるようになると夕焼けがきれいですね。

20070816-5.jpg

ピンクとブルーグレーの空、花に水やりをやったついでに携帯カメラでパチリ。

今夜はけんちゃんとあいきくんは矢ヶ崎の花火大会に出かけてしまってお留守。
夜風も気持ちよかったし、ふらふらと夜のドライブ。
オープンしたばかりのワインショップ、フルール・ド・プリムールさんへ。
場所は軽井沢と旧軽井沢の中間に位置するホテル フィレンツェの1Fにあります。

20070816-1.jpg

パティオ部分にてテナントの飲食店のお料理やお酒を楽しむことができます。

20070816-3.jpg

テナントショップの「一期一会」でイベリコ豚の野菜せいろと、白レバー焼きをつまみに。
白菜や葱、きのこ類の野菜が甘くて柔らかく、イベリコ豚もさっぱりといただけます。
バジルのソースをつけていただく軟骨焼きをサービスしてもらっちゃいました。
もちろんフルール・ド・プリムールさんで売られているワインや
シャンパンもその場で飲むことができます。

20070816-4.jpg

ボルドー色のシックな店内。
奥にはワインセラーがあって、コンセイエのオーナーさんの
こだわりのワインがずらーり。

20070816-2.jpg

特別でない普通の日に、おしゃれなシャンパンをいただく贅沢な夜でした。

| かるいざわ | 00:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お米のおまけ

20070816112949

午前10時すぎの気温はすでに28度、くらくらしそうな暑さです。
すっきりと晴れた空を見上げると秋の雲、空も高く感じます。秋はもうそこまで?

浅科の五郎兵衛米を直接農家から買っています。  電話でお願いしておけば2、3日中に届けてくれるので助かります。
いつも届けて下さるたびに、ちゃたまやの卵を一緒におまけしてくださいます。今日はご自宅で採りたての桃をいただきました。
桃は大好物なのでうれしいです。

| i-shot | 11:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クワガタ

20070813152415

家の中にいたので捕まえてパキラの木に登らせてあげました。

| i-shot | 15:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お盆

20070813104421

国道は渋滞中、歩いてお墓参りに来ました。
近所の広場では今日から三日間、盆踊りが行なわれます。

| i-shot | 10:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

流れ星


ベランダに出て星を眺める。今夜から明け方にかけてペルセウス座流星群が一番多く見られるとネットに出ていました。
暗さに目がなれると無数の星が輝いているのが見えます。北東の空にWを縦にしたようなカシオペア座を見つけました。そのすぐ近くにあるのがペルセウス座のはずです。
一瞬でしたが流れ星が視界に入りました。もっとはっきりした流れ星を見たくてジーッと夏の夜空を眺めます。
二度目に見えたのはオレンジの帯のようなはっきりした流れ星。わぁ~感激です。つづいて東の方角、離山に落ちていくような流れ星。5分ほどの間に3つの流れ星を見ることができました。
さすがにこれ以上夜空を見上げているのは首が疲れるし、真夏といえども軽井沢の夜風は冷たく風邪をひきそうです。
願いを唱えることはできませんでしたが充分です。皆さんはご覧になりましたか?

| i-shot | 01:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今宵のガレージ

20070812222021

SLが修理から戻ってきました。やっぱりたまには乗ってあげないとダメですね。前回、車検を取ってから何キロ走ったのでしょうか?秋にはまた車検を取る予定です。

| i-shot | 22:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暑いですね。

ここ軽井沢でも連日30℃いくかいかないかのの暑い毎日。
外に出ての挨拶も「暑いですね」という言葉が自然と口をつく。

四季咲きのミニバラ、アンバーカバーがこのところひとつふたつと咲き始めました。
蕾の色はシャーベットオレンジ、ころんとしたカップのような花がかわいい。

20070810-1.jpg

4月に植えたペチュニア、切り戻しをしなかったため伸び放題の無惨な姿に。
思い切って涼しげなアメリカンブルーに植え替えました。
このアメリカンブルー、見切り品でひとつ50円だったのですよ。
小さな蕾をたくさん持っているので、まだまだこれからどんどん咲くでしょう。

20070810-2.jpg

近くの原っぱにたくさん咲いていた蔓性の野花。
花の回りには蜂がぶんぶん飛び回っています。
鼻を近づけてみると甘いジャスミンのような香りがします。
花瓶に活けたらとってもすてき。

20070810-3.jpg

【番外編】
けんちゃんが原付免許を取得しました。
免許を取る前からある彼の愛車はホンダのApe。
ZOILはステッカーチューンだけでなく、本当にZOILの愛用者です。
週末は上野のバイク専門店に行ってヘルメットを買うそうです。


20070810-4.jpg

| | 22:50 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

残暑お見舞い。

8月も2週目の週明け、仕事で前橋へ。
早朝の軽井沢の気温は17℃、碓氷バイパスを下っていくと
数キロ進むごとに、クルマの外気温時計も上昇。
8時半に前橋に着いた頃には34.5℃を表示していた。
冷房の効いた車内からは出たくなーい!

だだっ広い駐車場には日陰になるような場所もなく、意を決して
外に出ると湿度も高く倒れそうな暑さでした。
午前中には軽井沢へ戻ってきましたが、行きとは逆に碓氷を上がってくると
やっぱり風は涼しくて心地よい。

最近乗り換えた軽トラック、以前のより年式も少し新しくなりました。
早速ステッカーを前や左右のドアに貼りました。



AMラジオだけでは寂しすぎるので、けんちゃんが別のラジオを取り付けてくれています。

20070806-2.jpg

まだ陽の高い午後、東京から自走でやってきたアストンマーチン。
暑い中、お疲れさまでした。
軽井沢の森の中でゆっくりご静養くださいませ。

20070806-3.jpg

| 日々の暮らし | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サンダル履きかえて・・・

暑い夏は毎日サンダルを履いています。
夕方ちょっと時間があったので急遽予約を入れて美容院に行くことにしました。
昨年の暮れにオープンしたばかりのあいきくんのお友達のママのお店です。

クルマで行ってもよかったんだけど、けんちゃんのビアンキを借りていきました。

P1000503.jpg

「脚 届くかな?」なんとかギリギリ大丈夫そうです^^
サンダルじゃペダル漕げないのでスニーカーに履きかえました。
髪の毛はすっきりしたし、白いものも染めてもらったので気分もいいです。

夕飯の買い物へは預かっているポルシェで出かけました。
美容院から戻ってサンダルに履きかえてしまったのだけど、
クラッチ踏めないからまたスニーカーに履きかえました。
ちょうど出かけようとした頃、床屋さんに行っていたあいきくんが帰ってきました。

P1000505.jpg

ぬぁんと 坊主、いやスポーツ刈りです。
本人も気に入っていて、しばらくはこのヘアスタイルでいくそうです。

| 日々の暮らし | 22:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お墓参り

昔、むかし江戸時代に佐久地方で集中豪雨があり多くの犠牲者が出ました。
ご先祖様の供養をするため被害のあった8月1日にお墓参りをするようになったそうです。
父が眠る佐久市内山の園城寺へ。

20070801-1.jpg

たくさんの方の目を楽しませただろう1000株ものあじさい、
見頃は過ぎていましたがまだまだ十分きれいでした。

20070801-2.jpg

寄ってたかるとふざけっこをしているけんちゃんとあいきくん。
水のかけあいです。

20070801-4.jpg

お墓から見える佐久平の町。

20070801-3.jpg

お墓参りをすませた後、本堂のお賽銭箱にお金を投げ入れお祈り。
けんちゃんはしっかり手を合わせ・・・あれ?あいきくんは?
お賽銭を投げ入れましたが箱に入らなかったそうです。
ピッチャー失格ですね。

20070801-5.jpg

気を取り直して鐘を突いていました。
園城寺を出てクルマで2,3分の本家のお墓へ。

20070801-6.jpg

ここのお墓も山の中腹にあるため息切れしながら上ります。
子どもたちはひょーい、ひょいと意図も簡単に上っちゃいました。

20070801-7.jpg

朝から陽射しが照りつけ、絶好のお墓参り日和というには暑かったけど
梅雨も明けいよいよ夏本番の8月最初の日でした。


| 日々の暮らし | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。