FC2ブログ

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

音楽は捨てるよ!

今日、明日と中学校の期末試験。
今も隣で最後のあがき勉強中。
前回のテストがあまりにもひどかったあいきくん、
野球部を続けられか?の瀬戸際なんです。

今日のテストは数学、理科、社会・・・。
明日は一番苦手とする国語と音楽、美術。
美術と音楽は捨てると言って国語を猛勉強中。
『文法』の問題を解きながら私にも聞いてくる。
私の最後のアドバイス『答えを見て覚えるしかないよ』

けんちゃんも明日テストのはずなんだけど、ご飯を食べ終わってから
机には座っていません。
勉強できなかったらCaro Gran Sport RCのナビはダメダからね!

スポンサーサイト

| じぶん自身 | 23:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋のジーロ 2日目

今日の天気は昨日以上に気になる、予報は[曇りのち雨]
霜は降りていないのでどうやら暖かい朝のよう。
今日の私の役目はスタートを見送ることだけでしたのでふらふらとお散歩。

県下一早く11月1日にオープンしたスキー場、スノーマシンで雪を降らせ
現在は2コースのみ滑れるようです。

20061119-1.jpg

リフト待ちの列もできていました、ほとんどがボーダーのようです。

20061119-2.jpg

カイロ代わりに暖かい飲み物を買ってコテージに戻る途中でリスを見つけました。

20061119-3.jpg

参加車輌が戻ってくる間、数人のスタッフとぬくぬくのコテージでくつろぐ。
床暖房が入っているので足を投げ出し、おしゃべりをしながら
冷えてコチコチのカラダを温めました。

そのうちに雨がぽつぽつと落ちてきて・・・そろそろ最後のCPの時間。
ゼッケン1番も無事に300㎞のラリーを終え戻ってきました。

やっぱり大好きここに参加するヒストリックカーたち、また来年も・・・軽井沢で。
2日間本当にお疲れさまでした、ありがとうございました。

| ジーロ・デ・軽井沢 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お疲れさま

20061119152811

| i-shot | 15:28 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二日目

20061119084226

| i-shot | 08:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋のジーロ 1日目

昨夜は緊張しているためなかなか寝付けず、目覚ましが鳴る前に目が覚める。
今日の天気予報は[晴れ時々曇り]
雨も降らなさそうだ。

6時半にプリンスホテルの東館に行き、昨夜準備ができなかったことをする。
他スタッフは計測機器の確認や、担当作業で慌ただしく動き回っていた。

20061118-5.jpg

受付をすませゼッケンを貼っている1番の1931年RALLY。
1回目から参加頂いている方ですが、この車両でのジーロ完走はなし。
ぜひともがんばって欲しいです、応援しています。

20061118-6.jpg

1958年のTORNADO TYPOON。
名前からして嵐が起きそうな?初めて見るクルマ(笑)

スタートを見送った後、担当場所の青木村リフレッシュパークへ。
ここはレスコン場所になっています。

20061118-1.jpg

青木の山は緑や黄色、オレンジの毛糸玉を置いたようなこんもりした山になっていました。
クルマの中でおにぎりを食べ参加車輌が到着するのを待機。
一番最初に坂を駆け上がりやってきた1936年のMG PB。

20061118-2.jpg

あとは写真なんて撮っている余裕なし、全車揃ったところで写真を数枚カメラに収めました。

20061118-3.jpg

全車スタートした後に蕎麦の小屋へ行くとお店の方が、予定数より
2つ余ったからお蕎麦を食べて行けと言う。
お腹もいっぱいでしたが断るのも悪いし、せっかくだからいただきました。

20061118-4.jpg

秋らしく里のもみじが添えられた天ぷらは、薬用人参・信州平茸・マコモダケ・
よもぎ・コンフリー・かぼちゃでした。
天ぷらはしっかりいただきましたが、お蕎麦は半分残してしまいました。

ホテルに戻りゴールした参加車輌を迎え、夜のパーティの準備に。
今日の全てが終わり、食事をしていないスタッフと夕食を共に済ませ解散。


| ジーロ・デ・軽井沢 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

前夜・・・

今日もせわしない一日でした。
夕方過ぎからスタッフ数人がポチポチと集まってきて作業開始。
もっと余裕を見て準備に取りかかりたいものですが毎年バタバタしています。

夜になって東館のコテージに荷物搬入。
碧いイルミネーションがキレイでしたね。

数台の参加車輌も到着し始め、いよいよだという気がしてきました。
とうとう明日、いや今日になってしまいましたが、無事に事故もなく
2日間が過ごせればと思います。

スタッフの皆さん、今夜も遅くまでお疲れさまでした。

| ジーロ・デ・軽井沢 | 01:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最終試走

お天気がよいことを想定して考えた一日目200キロのコース。
この時期は冬期通行止め区間や雪の心配もあり標高の高いところは走れません。今日の試走でも雄大な浅間山、山の紅葉、千曲川の流れを見ながら走りました。

| i-shot | 21:21 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジョーさんカレンダー、クラッシックカーレースとともに。

モータースポーツカメラマンのジョー・ホンダさんが
来年用のカレンダーを持って寄ってくださった。
週末、北軽井沢で行われていた『マセラティミーティング』の帰りだそうです。

ジーロ・デ・軽井沢の他、LFMMなどの写真が収められています。
今週末のジーロではゼッケン1番のRALLYを駆るご夫妻の素敵な笑顔の一枚も。

お部屋を飾るクラッシックカーと1年過ごすのにいかがでしょうか?
定価1800円(税込み)です。
近々HPにもアップします。

20061121-3.jpg

| ジーロ・デ・軽井沢 | 19:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

北風吹き荒れ・・・

昨日の雨で浅間山も本格的に雪が降ったようです。
朝、窓を開けると頂上は白い雲に隠れていましたが、山肌に雪が積もっているのが見えました。

『鬼押し出し園まで走りに行くぞ!』という合図のもとに
子どもたち&ダンナはジムニーで出かけて行きました。
(雪が降ってうれしくて走りに行くのではありません)
朝早かったので万山望あたりでは道路は薄く凍結していて、
峰の茶屋近辺は雪がうっすらと積もっていたようです。

20061112-1.jpg

鬼押しハイウェイから見た浅間山、軽井沢から見るよりは明らかに雪が多いです。

20061112-2.jpg


浅間おろし?が吹き荒れ、麓でもとうとう初雪が舞いました。
R146から降りてくる車のボンネットや屋根には雪がついている
クルマもあり、とうとう冬の到来です。


| かるいざわ | 19:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぶらり上州バスの旅

今日も小春日和の最高にいいお天気、澄み切った青空が朝から広がりました。
バス旅行は久しぶり、商工会の視察研修旅行で群馬方面に出かけました。

軽井沢を出発し峰の茶屋から長野原へ。
車窓より吾妻渓谷の紅葉を眺め、薬師温泉かやぶきの郷へ。
ジーロの試走でもこの辺りの道はよく走ってはいましたが、
細いすれ違いも困難なかやぶきの郷を実際に訪れるのは初めてです。

20061109-1.jpg

滝見の露天風呂は清掃中ということで入れませんでしたが、
ぬるめのやわらかいお風呂に入ったり、足元に優しい枕木の感触を
確かめながらの散策、古民芸品を鑑賞したり茅葺きの民家を見て
ゆっくりとした時間を過ごしました。

20061109-2.jpg

お昼は川のせせらぎを聴きながらの囲炉裏御膳。
上州牛や地鶏・地野菜の焼き物、こんにゃくの刺身、煮物などを
囲炉裏を囲んでいただきました。

お腹もいっぱいになったところでバスは高崎ハムの工場へ。
生産過程はビデオを見ながら、包装過程は窓越しからの見学となりました。

その後、富岡市にある『自然史博物館』へ。
もみじ平総合公園内にあり芝生広場や美術館、文化ホールなどもある大きな施設です。

ここでは地球環境、地球の生い立ち、自然と生命の歩みやヒト、恐竜、
群馬県の自然環境などを学ぶことができます。
今日は時間がなくてゆっくりと回ることはできませんでしたが、
子どもたちを連れて行っても興味ある博物館でしょう。

公園からはギザギザ頭が特徴の妙義山が見えます。

20061109-3.jpg

陽はみるみるうちに沈み辺りは真っ暗。
帰りに立ち寄ったおぎのやにて峠の釜飯を夕飯代わりに買い求め、
お腹の空かせている子どもたちの待つ家へ帰りました。

| おでかけ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

就業体験

今朝の最低気温は-2.4度、例年なら当然の気温なのだけど、
今年は暖かい秋が長かったせいか急に寒く感じました。

今日から3日間、けんちゃんの通う高校の就業体験実習日です。
うちの職場には女の子一人を含む4人の高校生がやってきました。
御代田と中軽井沢の仕事場に別れて実働8時間。
タイヤ交換・オイル交換の手伝いを教わりながらやったそうです。

うちのけんちゃんの体験先は○○タ。
帰ってきてから『どうだった?』と聞いたら『つまんねぇー』と一言。
つまんないというのはクルマにはさわれても、相手が好きな車種じゃないからだそう。
ヴィッツやゼロ・クラウンの洗車をしたらしいのだけど、熱が入らなかったかな?





| 日々の暮らし | 22:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もみじから唐松

午前中は風が吹き荒れ、ところによっては雹も降り、雨が強くなったり・・・
と思ったら一転して晴れ間が見えたり・・・めまぐるしいお天気でした。

そんな中、2日目の試走に出かけました。
今日はいつもお世話になってるフルール・ド・プリムールのnozillaさんも一緒です。
クルマを北に走らせると昨夜の雨ですっかり葉が落ち木はさみしく、
道路の両脇には唐松の落葉した葉がびっしり。

浅間山が見える絶景ポイントでは、頂上付近は白くなっていました。
『クルマ止めて』というナビの指示は無視され、残念ながら写真は撮れませんでした。
『浅間山に3回雪が降ったら麓におりてくる』という事ですが、
軽井沢もすぐそこまで冬がやってきています。
北軽井沢から見える浅間山には3度の雪が降ったようですが・・・。

峠道は風で折れた木々が散乱し時折矢のように降ってきます。
また落葉した葉が風で雪崩のように山から舞ってきました。

100キロほどのコースを周り、午後からはダンナとnozillaさん
クルマを乗り換え、ふたりでオープンドライブに出かけていきました。
きっと髪の毛に唐松の葉がいくつも刺さっていることでしょう。

20061107.jpg

| かるいざわ | 19:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

想い・・・

今日久しぶりに藤田宜永さんが来て下さった。
先月末に彼の原作『子宮の記憶』の完成披露試写会が行われてインターネット上でも舞台挨拶の写真が掲載されているのを見たばかりでした。

『元気かな?会いたいな?』と思っていたのでうれしくて、いろいろおしゃべりしちゃいました。
ちょっと髪の毛がボサボサしていたので『先生、髪ボサボサですよ~』と言ったら、『2日シャワー浴びてないや(^^;)』
そんな気取らない先生大好きです♪

舞台挨拶の写真や記事が大きく掲載されていたことを話すと、自分も見たいと言うのでメールでリンク先を教えたらお返事が・・・。

>あえがとう。しかし、俺も歳取ったなあ(^_^)

たった一行のしかも“あえがとう”(笑)
思わず先生の顔を思い浮かべながら笑ってしまいました。

試写会の時に初めて映画化された自分の作品を見たらしいのですがその出来具合に上機嫌の様子。
主演の松雪泰子さんの演技にも大変感動していて、『(松雪さんに)手紙で“ありがとう”と書きたいくらいだ』と。

映画がますます楽しみになったことは言うまでもなく、先生の屈折した少年期をところどころ描かれているというので、どう表現されているかも楽しみの要素。

私からのメールの最後には『イベント終わったら楽しく飲みに行きましょうね♪』

| じぶん自身 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あいきの日記

今日は友達に誘われて大賀ホールでの『軽井沢吹奏楽祭』を見に行きました。
町内の3つの小学校、中学校と吹奏楽団による演奏会です。

大賀ホールの隣にある矢ヶ崎の池にはカモが泳いでいました。

20061103-2.jpg

エサが100円で売っていたのでお小遣いで買ってあげました。
するとたくさんのカモが寄ってきてかわいかったです。

20061103-1.jpg

帰る前に雲場の池に寄り道をしました。
携帯カメラで撮った今日の紅葉。

20061103-3.jpg


20061103-4.jpg

≫ Read More

| かるいざわ | 22:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そこにあなたがいた・・・

http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/200610/graph/30/31.html

http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/200610/graph/30/18.html

http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/200610/graph/30/19.html

先日、藤田先生原作の『子宮の記憶 そこにあなたがいた』の
完成記念試写会が行われたようです。

舞台挨拶の写真のほとんどが主演の松雪泰子さんばかりでしたが、
藤田先生が写っているのも数枚ありました。

最近お会いしていないけど、元気かな?
ファンとしてはマスコミに登場する機会が増えてうれしいですけど。




| じぶん自身 | 18:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。