FC2ブログ

2006年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

週一蕎麦の日

今週も暖かくいいお天気が続いています。
さぁ~時間がない!
浅間山と離山の2ショットを見て出発!

20061031-1.jpg

明日から11月とは思えませんね。
クルマの中もポカポカで、半袖Tシャツにベストという出で立ちで出かけました。

山は緑のキャンバスに、赤や黄色の絵の具をポツンポツンと落としたよう。
走りながら途中気になったお店があるというので寄り道です。

20061031-2.jpg

『和紙の里』紙すき体験などもできる立岩和紙の工房があります。
いや、お目当てはこちらでした。

20061031-4.jpg

これは赤そばの花ですが、地元のそば粉を使用した手打ちそばが
食べられるお店が併設されています。
今日は31日、そばの日です。
昔、江戸の商人が毎月月末に縁起物として蕎麦を食べていたことから制定されたそうです。

20061031-3.jpg

お蕎麦と小鉢と天ぷらとキビ入り餅米のおはぎまでついた欲張りなセット。
お蕎麦はもちろん香りよくおいしかったですが、おはぎの小豆も甘くなく、
くるみのおはぎと2つ別腹でぺろっといただきました。

途中道の駅でひと休み。
午後のやわらかい陽射しを浴びて、芝生の上に足を投げ出し景色を眺める。

20061031-5.jpg

遠くの方で射撃の音がかすかに聞こえ、犬の鳴き声が時々聞こえるくらい。
静かな場所です。とんぼもひと休み。

20061031-6.jpg

その後は峠道をカーブに揺られ、しばし記憶がありません。
うつらうつらと寝てしまったようです。

目が覚めた私の視界には、街や川が一望できる場所が飛び込んできました。
夕陽を背に受け、東へクルマを走らせ今日の一日はおしまい。
スポンサーサイト

| ジーロ・デ・軽井沢 | 23:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紅葉散歩♪

土曜日の午後、訳あって3㎞の散歩に出かけた。
中軽井沢から国道146号を千が滝方面へ。
散歩の相手はこれ(笑)つかず離れず一緒に歩く。

20061028-4.jpg

通り過ぎていくクルマに見られているようで恥ずかしく下を向いて歩いていた。
時々顔を上げると、千が滝通りの見事な紅葉。

20061028-5.jpg

デジカメを持って出なかったことを後悔。
1.5㎞くらい歩いたところでカーボーイハットをかぶったお兄さんに
不思議がられ声をかけられた。
秋の陽射しはやわらかく、色づいた葉がキラキラと輝いている。

20061028-3.jpg

唐松の落葉した土の上をふかふかと、また枯葉の上をかさかさと音を立てて歩く。

20061028-1.jpg

坂が急になりうっすらと鼻の頭にも汗をかくようになり、
腕まくりをしてもう一踏ん張り、あと1㎞。

20061028-7.jpg

急カーブに差し掛かる手前で3㎞の散歩が終了。
帰りはつらつらと下り坂を歩いて帰ろうと思ったところで携帯が鳴る。
『(行き帰りの)6㎞はきついだろうから迎えに行くよ』

スケートセンター辺りまで降りてきた時、グリーンのオープンカーで迎えに来た。
一番好きなオレンジ色した紅葉。

20061028-6.jpg

| かるいざわ | 20:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬の準備

今日は昨日までの雨も止み穏やかに晴れた軽井沢ですが、
そろそろ冬の心配事をする時期になりました。
昨年の今頃は浅間山も初冠雪でしたしね。

今日は焚く必要もないんじゃな~い?と思った薪ストーブにも火を入れました。
ちょっと焚いただけだけど暖か~い。

今年1台足車を増車したのですが、スタッドレスの心配もしなくてはなりません。
たしかサイズの合うのがあったはずなのだけど、見あたらないそうです。


| かるいざわ | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水の流れに~千曲川♪♪

今日はあいにくのお天気でしたが、試走に出かけました。

20061024-2.jpg

軽井沢より標高の高いところの紅葉はご覧の通り。
昨夜強く降った雨で、葉っぱも落ちはじめてしまっています。

20061024-1.jpg

午前中に2日目の半日ルートを周り、午後からは1日目のルートを走りました。
途中のチェックポイント、川は雨が降った後でだいぶ水かさが増しています。

20061024-3.jpg

お昼に出される予定の、地元のそば粉を使った手打ち蕎麦を食べました。

20061024-4.jpg

途中、青木村の役場で簡単な打ち合わせ。
協力的な自治体は本当にありがたい。

村を出た後は一気に山を上り下り、また上った先の眼下の景色。
晴れていれば良かったのですが、遠くに千曲川が見えます。

陽もすっかりと暮れて、途中から記録することが途絶えると、
うつらうつらと居眠りをしてしまいました。
気がつけば最後のチェックポイント。

これからリポートまとめます。


| ジーロ・デ・軽井沢 | 21:33 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一目惚れ

タイプです、かっこよかった

20061022.jpg

| クルマ | 23:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お知らせ

藤田宜永さんの原作『キッドナップ』が『子宮の記憶』というタイトルで
映画化されるのですが、公式サイトがオープンしました。

http://www.shikyu-kioku.com/

| 日々の暮らし | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

りんごジャムの物々交換

先日あおきの道の駅で買った紅玉りんごでジャムを煮ました。

りんごの皮も一緒に煮ると、赤い色素が出てピンク色のジャムができると
ネットに出ていたので、ダシを入れる袋のようなものにむいた皮を入れてことこと煮る。
ピンク色がかわいいりんごジャムができました。

梅ジャムを作った時、ジャムにしきれない梅を蜂蜜漬けにしたのですが、
そろそろ取り出す時期がきていました。
皮と種を取り除いて、蜂蜜をたっぷり吸った梅をジャムに。
色はカボチャみたいですが、甘酸っぱくておいしい。

20061019-2.jpg

ジャムを煮ている間、真理子先生に携帯メール。
まだ『虹の彼方』が柴田練三郎賞を受賞したお祝いも言っていなかったので
『おめでとうございます』ということと、『ジャムを煮たから持って行きますね』とメールしました。

今日の午後、電話を入れてから彼女の自宅に伺うと、9人の作家との対談をまとめた『秘密』と
『玉虫と十一の掌篇小説』という短編集をサイン入りでプレゼントして下さいました。
私にとってはうれしい物々交換です。

20061020.jpg

| 日々の暮らし | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うまいもん 最終章

昨年初めて自分で作ってからすっかりはまったイクラのしょうゆ漬け。
何しろたっぷり食べられるのが一番の魅力です。
今夜は食べ頃、いくら丼にしました。

子どもたちには『スプーンで(すくうのは)3杯までね』と
言っておいたら性格の出ること!
欲張りあいきくんは、最後の1杯をイクラの入っているタッパーを斜めにして
丼に流し込んでいました(笑)

| 日々の暮らし | 22:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジーロ・デ・東信州

今日も秋晴れのいいお天気、試走の日はいつもいいお天気なんだけど。
まだ紅葉は色づき始めの軽井沢を北へ走る。

20061017-1.jpg

峠の頂上からはどーんとゴルフ場が見下ろせ、こんな素晴らしい景色が広がっています。

20061017-2.jpg

ジムニーの窓を全開にして走る、風がとっても気持ちいい。

2つめの峠を下り、3つめの峠を上り半日のルートが終了。
そのまま1日のルートを走る。
試走の時はルートを外れられないので、車内でコンビニ弁当かこういうお昼が多いです。

20061017-5.jpg

千曲川を望みながら走っていると、先々週に立ち寄ったお蕎麦屋さん
今日の火曜日は営業してました。
『蕎麦は別腹だろ?』そんなの聞いたことありません。

20061017-6.jpg

今日は軽くせいろにしましたが、やはりお腹いっぱい!

20061017-7.jpg

庭から眺める千曲川の源流、今日は浅間山まですっきり見渡せました。

20061017-8.jpg

クルマもほとんど通らない見晴らしのよい道をどんどん進みます。
山間の村に入り、奥へ進むと夏は渓流釣りで賑わう場所があります。
釣った魚をその場で焼いてくれるのも人気のようです。

20061017-4.jpg

途中で立ち寄る道の駅、地元産の松茸も売っていました。
この時期、きのこ類はどれも売れ行きがいいそうです。
1本1300円だったかな?

20061017-9.jpg

この先は初めて走る道なので、地図を見ながら走ります。
夕陽を見ながら林道を走り上ると、360度山に囲まれたようなところへ。
少し進むと今度は一気に街が見渡せ、古い昔から俳句にも詠まれている棚田が広がる。

ところどころ千曲川の流れを目にしながら試走は終了。
毎回走っていて思うのですが、辺りには温泉の多いこと!
いつも横目に見ながら一度も入れずじまいですが、気になる温泉はチェック済み。
紅葉を見ながらの露天風呂は最高でしょうね。。。残念。

| ジーロ・デ・軽井沢 | 23:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うまいもん その3

お友達から『超高級国産和牛』をいただきました。
以前ここのお肉をいただいて、子どもたちがそのお肉のおいしさにうなってしまい、
わざわざ気を使って贈り物でいただいた物です。

朝から今夜は『黒毛和牛でしゃぶしゃぶ』の予定でしたので、
青木村の道の駅で買ったクリタケや、数種類のきのこや野菜をさっぱりポン酢でいただきました。

量もたくさんあったのですが(絶対に余ると思いました)食べ盛りの
子供のそりゃぁ食べること、食べること!
『肉ばっかり食べないで野菜も食べなさい』と思わず言ってしまいました。

普段は口にすることのできない、やわらかお肉に満足げな息子たち。
おいしいものが続いたので、しばらくは質素な食事にしたいと思います。

| 日々の暮らし | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うまいもん その2

毎日のように部品などの荷物が宅配便で届くのですが、
その中に混じって大きく『伊勢海老』と書かれた箱がひとつ。
差出人に心当たりなし、でも宛名はうちで間違いない。

どうやら、とあるサイトでお願い?いやおねだりをしていたら
本当に『伊勢海老』の差し入れが届きました。
さっそくもう一人のおねだり友人に写真付きメールを送る。
箱を開けると元気よく伊勢エビが飛び出そうになり、ちょっと怖い。

20061014.jpg

ぷりぷりの身を、海老みそとでも言うのでしょうか?みそにつけて
一緒に食べると、何とも言えない甘さが広がります。
頭の部分は味噌汁にしいただきました。
おダシがよく出ていて贅沢な味噌汁になりました。





| 日々の暮らし | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MG DAY

今日はMGデイが開催されていました。
残念ながら今年は見学にも行けずじまい・・・。

20061014-1.jpg

昨年はこんな感じでした。

| クルマ | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うまいもん その1

今夜は一年のうち半分くらい軽井沢暮らしの方と夕飯を共にしました。
松茸をいただいたので『すき焼きにしよう♪』とお誘いいただいたんです。
ご主人も奥様も、我が家と偶然にも同い年ご夫婦。

松茸をご持参いただいたうえに、おいしいお肉もたくさん買ってきてくださり、
我が家で用意した物はすき焼き鍋と、野菜、白滝、焼き豆腐(笑)。

そうそう、これまたおいしいシャンパンもいただいちゃったんですよ。
甘じょっぱいすき焼きと、さっぱりシャンパンは合いますね。
いつもより多めに飲んでしまいました。





| 日々の暮らし | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

懐かしい友達に出会った~(うるるん的にお願いします)

最低気温はとうとう5℃まで下がってしまうような季節になった軽井沢、
それでも日中は予報通り秋晴れのすがすがしいお天気となりました。



千曲川や浅間山をのぞむ広域農道をひとっ走り。
クルマも少ないし、見晴らしがいいのでキモチのいいルートです。
北御牧から見える浅間山、噴煙が上がっています。

20061010-3.jpg

遠く北アルプスの山々はすでに白くなっていますね。

20061010-2.jpg

途中無駄な走りもしてしまいましたが、そのお陰で?ダンナさんは
懐かしいクルマの仲間に連絡が取れて会うことができました。

下見がすんでから、すぐ近くだというお友達のお宅へ、いやガレージへ。
シャッターは赤と緑に塗られています。

20061010-4.jpg

ガレージ内は彼のコレクションやら、思い出、いろんなものが詰まった
お気に入りの居心地のよい場所になっています。

すっかりあたりは陽も沈み急いで帰路に着きましたが、思ったように事は運ばず
ちょっと焦り気味ではあります。

| ジーロ・デ・軽井沢 | 00:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋一日

朝からゴウゴウと強い風が吹き、そのうち「パリン」と植木鉢の割れる音。
青い空とグレイの空、冷たい風が一日中吹き荒れている日でした。

そんな中、けんちゃんが車を洗ってくれました。
先日雨の中東京に乗っていたまま汚れっぱなしでした。
ぞうきんをゆすぐ水は冷たく、ちょっと側で見ているだけでも耳が痛くなってしまったほど。

夜は所用でお友達と先日事件で話題になった橋を渡り、別荘地内のクラブハウスへ。
一人じゃとても怖くて嫌だよな・・・と思いながら橋の中間ほどに行くと
白い菊が手向けられていて、心なしか足も震えちゃいました。

今夜は黒い雲が流れている隙間から、輝くような銀白色のお月さまが見えました。

20061008.jpg

明日の朝は5℃まで気温が下がるそうです。
紅葉も一気に進みますね。

| 日々の暮らし | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

試走&蕎麦

秋晴れの今日、スタッフのAさんを誘い、試走に出かけました。
空も高くスッキリと晴れ渡り、本当に気持ちのいいお天気になりました。

20061003-1.jpg

お昼には少し早かったけど、たまたま通りかかったルート沿いに
おいしいと評判のお蕎麦屋さん。
店舗の裏にはヘリポートがあり、ヘリコプターでやってくるお客さんもいるそうです。

私は「ぶっかけおろし」を注文。
蕎麦の上に鰹節、たっぷりの大根おろし、揚げ玉を入れていただきます。

20061003-3.jpg

細麺でコシがあります。
つゆは関東風?ちょっとしょっぱめでした。
ヘリポートのある裏庭からは、千曲川が眼下に見下ろせます。

20061003-2.jpg

残念ながら浅間山までは見えませんでした。

足を伸ばして一気に2000メートルの高原まで行き、別所温泉にも立ち寄りました。
時間があれば温泉もよかったですが、、、松茸も味わえず残念でした。

20061003-4.jpg

そして復路は上田経由でちょっと早い夕飯もお蕎麦屋さんに立ち寄りました。

ここでは「天ざる」をいただきました。
ここの蕎麦は量が多めなのですが、中盛りでもお腹がいっぱいになります。

20061003-5.jpg

今日は試走なんだか、ただのドライブ、蕎麦リポートになってしまいましたね。

| ジーロ・デ・軽井沢 | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

赤い馬、黒い馬

フェラーリ328のデビュー20周年を記念して、オーナーズクラブによる
「328ミーティング」が鹿島の森で行われていました。



けんちゃんほどクルマに興味のないあいきくんも、今日は一緒に着いてきました。
軽快な8気筒サウンドを響かせ、甲高いクラクションを鳴らしながら、派手なご登場。

こちらはもうお約束といってもいいくらい。

20061001-2.jpg

芝生内にクルマを乗り入れるのですが・・・これじゃちょっとお気の毒です。

20061001-3.jpg

緑の芝生に映えますね。

20061001-4.jpg

ずらりと並んだフェラーリたち、壮観です。

20061001-5.jpg

328が20台ほど、その他308や355、360,430も来ていました。
あいきくんも間近にせまり、携帯カメラで写真撮影。

20061001-8.jpg

いつもはフランスの貴婦人や、イギリス紳士を操っていらっしゃるSさんも、
今日は黒跳馬でのご参加です。

20061001-6.jpg

あいきくんが写真を撮ってくれると言いました。
これは絵になりません。
やっぱりオーナーらしく堂々としていないと。

20061001-9.jpg

目の保養をした後は、愛車のジムニーでとぼとぼ帰ります。

20061001-10.jpg

| クルマ | 21:37 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『恋』

20061001194553

豚の角煮というと、『恋』を思い出します。小説の中の雛子はしょっちゅう角煮を煮てふるまっていたから。

以前、真理子さんのAUDIの納車パーティのとき『雛子さんが煮た角煮です』と言い持っていったらたいへん喜んでくれました。

今夜は煮卵も一緒に。

| i-shot | 19:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋のおいしいもの

20061001155445

地元では『りこぼう(じこぼう)』とよばれるキノコです。
さっとゆがいてキノコおろしや味噌汁に入れて食します。

| i-shot | 15:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

展示販売中

ジーロ・デ・軽井沢 顧問の佐藤允弥氏のスケッチ 展示販売しています。
くわしくはこちらをご覧下さい。

| ジーロ・デ・軽井沢 | 15:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。